img-216-01
1: 歴ネタななしさん
 
 ハンニバルは紀元前247年、ローマによる征服の危機に瀕していたカルタゴ(現在のチュニジアの首都、チュニスの近く)で生まれた。偉大な交易国にして海洋国家だったローマは、海上でカルタゴ人と渡り合う戦法を編み出し、カルタゴ領だったシチリア、コルシカ、サルディニアの各島を手中に収めていた。

 10歳になったハンニバルはカルタゴの将軍である父ハミルカルに連れられスペインのカルタゴ領に渡る。そこでハミルカル将軍は、現在のカルタヘナを含む新しい領土を次々に獲得。スペインで成長したハンニバルは、イベリア人の王女と結婚した。

 ハミルカルの死後しばらくして、ハンニバルは22歳の若さでスペインにおけるカルタゴ軍の司令官に選出された。そして大胆にもスペイン西部の都市サマランカを攻め、これを占領。次いで、イベリア半島をすばやく横断してローマの主要都市の一つサグントゥムを包囲、陥落させる。これを受け、 ローマはカルタゴに宣戦布告、第二次ポエニ戦争が始まった。

http://natgeo.nikkeibp.co.jp/atcl/web/17/121100020/121100001/

4: 歴ネタななしさん
ハンニバル「象でアルプス越えをするんだぞう (ローマを眠らせない感」

7: 歴ネタななしさん
負け知らずなのに自分が直接指揮出来ない友軍等を平らげられてしまったところが項羽と共通するな

9: 歴ネタななしさん
ローマ定刻って海洋国家だったのか?

10: 歴ネタななしさん
>>9
カルタゴとの戦争を通して、造船技術が向上して
地中海貿易が発展した

やっぱり戦争は技術を発展させるね

12: 歴ネタななしさん
ロマサガ2で最強のインペリアルガードの名前が確かハンニバルだったな

19: 歴ネタななしさん
敵中に攻め入ってろくに補給線も確立できなかったのに
15年以上ほぼ負け無しで、常にローマにとっての軍事的脅威で有り続けた真正の化物

21: 歴ネタななしさん
エベレストを象で乗り越えて敵を全滅

27: 歴ネタななしさん
>>21
アルプスなwどこ攻めとんねんw

22: 歴ネタななしさん
コーエー査定だとどんな感じ?

29: 歴ネタななしさん
>>22
武力90統率100知力98政治40くらい?
謙信タイプってなりそうだが謙信みたく一隊で他の敵部隊を踏み潰して戦場荒らすスタイルは
ハンニバルにやって欲しくないな

25: 歴ネタななしさん
ポエニ戦争てかわいいね

26: 歴ネタななしさん
ハンニバルの戦術の一番の理解者が味方ではなく敵方のスキピオ・アフリカヌスだった悲劇

28: 歴ネタななしさん
しょせんは戦場の天才

35: 歴ネタななしさん
実際、カルタゴって、ローマ帝国を育ててるよねw

ネタ元: ・ハンニバルはローマ軍に騎馬兵の重要さを叩き込んだ