2018y08m21d_155243642
23: 歴ネタななしさん
信長が茶の湯ばっか飲んでちょっとはがんばれやカスって言ってた親子やっけ

29: 歴ネタななしさん
退いて良かった場面が一度だけ
他武将の顰蹙を買う
信長に最後通告を出されても戦場で活躍しようとしないばかりか逃げ出す


間違いなく無能

36: 歴ネタななしさん
1.
佐久間親子は5年も天王寺砦で戦の指揮を執っていたのに手柄を立てていないので、天下の人々は不審に思っている。
この信長も思い当たることがあり、言葉にもできないことである。

37: 歴ネタななしさん
>>36
情けないなw

38: 歴ネタななしさん
2.
おまえたちの考えを推量してみるに、本願寺は強敵だからと考えて戦わず、説得や調略も行わず砦の守りを固めているだけで数年も経てば、相手は僧侶であるし、ゆくゆくはこの信長の威光によって退去させることができると考えていたのだろう。 

だが武者道とはそういうものではない。このような時、おまえたちが勝敗を見極めて戦っていれば、この信長にとっても、おまえたち親子にとっても良いことだったし、将兵も余計な苦労をしなくて済んだ。それなのに一つの作戦に拘ったおまえたちは思慮が浅いし、命を惜しんだことは疑いようが無い。

39: 歴ネタななしさん
3.
丹波国攻略で明智光秀は大活躍して、天下の人々に絶賛された。次に羽柴秀吉は数ヶ国を攻略して比類のない活躍をした。
池田恒興は率いる兵は少なかったが、荒木方の花隈城を攻め落として、やはり天下の人々から賞賛された。
おまえたちは同僚の活躍を聞いて発奮し、任務に励むべきだった。

42: 歴ネタななしさん
>>39
ぐうの音もでない

41: 歴ネタななしさん
4.
柴田勝家は同僚たちの活躍を聞くと越前一国を任されながら手柄を立てなくては天下の評判が悪いと心配して、この春に加賀一国を平定した。

43: 歴ネタななしさん
5.
本願寺と合戦することに自信がないなら、与力の国人衆に調略を任せたり、それでも上手くいかないならこの信長たちに相談すればよかったのに、5年の間一度も相談に来なかった。
油断であり怠慢だ。

45: 歴ネタななしさん
6.
寄騎の保田知宗が送ってきた手紙には、「本願寺を制圧すれば他の小城の一揆勢は退散する」と書いてあり、佐久間親子の判子も押してあった。
しかしおまえたちは今までこんな報告はしてこなかった。手紙を送ってきたのは、おまえたち佐久間親子があれこれ言い訳して保身を図るためではないのか。

47: 歴ネタななしさん
7.
我が家臣団の中で、おまえは特別な待遇を受けている。三河・尾張・近江・大和・河内・和泉の者たちをおまえの与力にした。根来衆もいるから、紀伊もそうだ。多数の軍勢を動員できる大身は与力にはいないが七ヶ国の与力と佐久間家の将兵を結集すれば、どんな戦をしても敵に後れを取ることはなかっただろう。

49: 歴ネタななしさん
8.
粛清した水野信元の旧領である三河刈谷の土地を預けたので、水野家の家臣団を取り込んで佐久間家の将兵が増えただろうと思っていた。 しかし、おまえは水野家の旧臣たちを雇用するどころか追放してしまった。 彼らを追放して浮いた人件費で新しい家臣を雇用すればいいのに、一人も雇用していない。税を貯めこみ、金銀に替えて私腹を肥やしているのは、言語同断である。

51: 歴ネタななしさん
9.
尾張山崎の城と土地も任せたのに、この信長が言葉を掛けるほど期待した人々も追放してしまった。
これも直前に書いた刈谷の場合と同じやり口なのだろう。

54: 歴ネタななしさん
10.
佐久間家譜代の家臣たちの知行を加増したり、彼らの部下に与力を配属したり、家臣の新規雇用を行っていれば、こんな落ち度にはならなかっただろう。
貯蓄ばかり考えるから、天下の面目を失うのだ。おまえたちの悪評は中国大陸やヨーロッパにまで伝わるぞ。

56: 歴ネタななしさん
11.
先年、朝倉軍を追撃して撃破した時、家臣たちの判断が鈍く追撃が遅れるところだったので、けしからんことだと叱ってやった。
ところがおまえは恐縮するどころか自分の功績を自慢した挙句、席を立ってしまった。そのせいでこの信長は大恥を掻いた。
おまえは大口を叩いたが、あの時この信長が叱ったようなことをいつまで経っても繰り返した。この卑怯さは前代未聞だ。

59: 歴ネタななしさん
12.
息子の佐久間信栄の罪状を書き出すときりがない。

61: 歴ネタななしさん
13.
まとめると、おまえたちは欲深く、気難しい上に、優秀な人物を雇用しなかった。物事を真剣に考えて取り組まなかった。
要するに武の道を心得ていなかったから、こんなことになったのだ。

64: 歴ネタななしさん
14.
与力にばかり戦わせて軍役を務め、自分の家臣も増やさず、領地の収益を無駄にしている。卑怯である。

68: 歴ネタななしさん
15.
おまえの与力や家臣たちまで、おまえを恐れて遠慮している。おまえが自分の思慮を自慢し、「可愛らしく振る舞う女性が、錦の中に針を隠しているかのように」相手の思惑を探るような怖い扱い方をするから与力や家臣たちはおまえたちを恐れて何も言えなくなってしまったのだ。

71: 歴ネタななしさん
16.
この信長が家督を継いでから、おまえは30年働いてきたが、その間に素晴らしい働きだとこの俺が讃えるようなことは一度もなかった。

73: 歴ネタななしさん
信長の言い分どんぐらい正しいんやろか
気位高くてやる気無くて権力保持に自信ニキなんか?

80: 歴ネタななしさん
まぁ少なくともだいぶ前から嫌われててイライラが募ったって事は分かるんやが普通危機意識持つやろ

77: 歴ネタななしさん
17.
この信長が勝てなかった戦いといえば、武田信玄が大軍を率いて徳川領を攻撃したので援軍を派遣した時のことだ。勝敗は戦の習いではある。 それでも、大切な協力者である徳川家康を助けるために派遣したのだから、武田軍に負けるにしても、おまえの兄弟を討死させるなり、譜代家臣を討死させていれば「佐久間信盛が生き延びたのは、卑怯者だからではなく運が良かったからだろう」と天下の人々は考え、不審に思うことはなかっただろう。 

だがおまえは佐久間勢から誰も死なせず、それどころか同僚の平手汎秀を見殺しにしておきながら、天下に対して平気な顔をしている。おまえには全く思慮が足りないことは、これで明らかだ。

78: 歴ネタななしさん
手紙でこんなん言われたら死にたくなるわ

82: 歴ネタななしさん
>>78
パワハラやな

81: 歴ネタななしさん
18.
こうなったからには、どこかの敵を攻め降して名誉を挽回して戻ってくるか、討死するしかない。

85: 歴ネタななしさん
19.
あるいは親子ともども頭を丸めて高野山へ上り、ひたすら許しを請うべきであろう。

90: 歴ネタななしさん
お前には3つ選択肢がある

今すぐ芸能界を引退するか
今ここで俺らにボコボコにされるか
今すぐここで土下座して許しを請うか

116: 歴ネタななしさん
折檻状は毎回吹くわw

ネタ元: ・佐久間盛政って言うほど無能か?