1: 歴ネタななしさん
2017y10m27d_175921436
いつ幕府開いたのかもよくしらん模様

6: 歴ネタななしさん
九州に逃げた雑魚じゃん

7: 歴ネタななしさん
尊氏と言われていたあの画の顔がダサい

8: 歴ネタななしさん
通は新田義貞を選ぶからな

86: 歴ネタななしさん
>>8
わかっとるな

10: 歴ネタななしさん
弟が有能ということしか知らん

13: 歴ネタななしさん
朝廷二つに割って
兄弟喧嘩して幕府も二つに割ったアホ

15: 歴ネタななしさん
頼朝よりはマシな気がするで
弟殺しの理由が違うし

18: 歴ネタななしさん
>>15
尊氏は弟殺してないから結果的に死んだだけだから

118: 歴ネタななしさん
>>18
義経も奥州の悪いものたちが勝手に殺したんだよなあ
しかも、その後奥州藤原氏滅ぼしに行ってるし

16: 歴ネタななしさん
【悲報】南北朝、意味がわからない

17: 歴ネタななしさん
足利の歴代将軍やと誰が有能で誰が無能やったんや

24: 歴ネタななしさん
>>17
有能 3 6
無能 8
普通 2 4

40: 歴ネタななしさん
>>24
8って銀閣寺作ったんやったっけ~くらいの印象しかないわ
何やらかしたんや

42: 歴ネタななしさん
>>40
応仁の乱の原因

48: 歴ネタななしさん
>>40
応仁の乱ほっぽらかして何にもやってないから無能なんや

59: 歴ネタななしさん
>>42
>>48
あっ(察し

56: 歴ネタななしさん
>>48
富子と細川山名が悪いよー

63: 歴ネタななしさん
>>48
ほったらかすまでにいろいろと将軍権力高めたりしようと奔走はしてたんや
それがことごとく裏目だったわけで

19: 歴ネタななしさん
人気ありすぎるから幕府ひらかざるを得ない状況に追い込まれてんだよな
たぶんええヤツなんやろないうエピソードばっか

22: 歴ネタななしさん
授業でもあんまり掘り下げて語られんからちゃうか?

そもそも足利の将軍で人気あるの誰や?

25: 歴ネタななしさん
>>22
煽り抜きで義輝
なぜなら信長の野望に出てくるから

46: 歴ネタななしさん
>>25
完全に逸話からくるイメージ先行やけど将軍なのに剣が上手いってのは個性よな

気になってるけど買ってはない
no title

52: 歴ネタななしさん
>>46
(義晴は書くことそんなにあるんですかね…)

65: 歴ネタななしさん
>>52
そら史料はクソほど残ってるやろ
歴史家向けの本やから戦国ヲタが読んで面白いかはともかく

30: 歴ネタななしさん
大河に義昭あんまり出て来んよな

33: 歴ネタななしさん
>>30
来年は結構がっつり出るんやろ?

67: 歴ネタななしさん
>>33
明智幕臣説押しでドラマにするの難しい気がするけどどうなんやろな

32: 歴ネタななしさん
負け戦で逃げ切ってそこから必ずリベンジするの格好いいわ
京都から九州まで逃げてリベンジとか信長や秀吉でも無理やろ

34: 歴ネタななしさん
尊氏と直義が一緒に写経したものが残っとるんやけど、直義は終始綺麗な字で書かれてるのに尊氏は最初は勢いよく書かれてるんだが後半飽きて適当になってるんや
仲の良さと性格の違いがわかる貴重な史料やで

38: 歴ネタななしさん
明治以降の天皇マンセーカルト的には楠木正成が大正義で尊氏はヒールやからな

44: 歴ネタななしさん
>>38
これのせいでようわからんくなるけどなんで南朝が大正義扱いされたんや?
ふつう北朝だよね

50: 歴ネタななしさん
>>44
そら正統な天皇の系譜が大正義になるのはしゃーないやろ
尊氏は天皇に弓引いた逆賊

98: 歴ネタななしさん
楠木正成は思想信条は別にして寡兵で大軍を翻弄したり自分の意志を貫き通したり悲劇的な結末を辿ったりと日本人好みの要素はそろっとるな

105: 歴ネタななしさん
>>98
籠城戦でウンコぶっかけてJ民のハートも鷲掴みよ

45: 歴ネタななしさん
足利義満くらいまでは天皇と権力争いがぐう面白いよな

47: 歴ネタななしさん
源氏に連なる名門の御曹司で戦には滅法強くて人望もカリスマ性も文句なしやぞ
まさに天下の大将軍や

70: 歴ネタななしさん
応仁の乱とかいうややこしい乱
訳分からんなるわ

100: 歴ネタななしさん
>>70
数年前に中公新書から出た本がめちゃくちゃわかりやすいって話題なったけど、読んだJ民おるか?

中公新書の「観応の擾乱」は読んだけどおもろかったで

77: 歴ネタななしさん
>>70
はえーこいつは西に着いたんか

ファッ!?東に着いてるやん!

88: 歴ネタななしさん
>>77
朝倉孝景くんは下剋上の元祖みたいなもんやし……

95: 歴ネタななしさん
>>88
ゴロツキみたいな動きしてんのに名門気取ってたってマジなのですか?

79: 歴ネタななしさん
この頃ボロボロに負けて身一つで落ち延びた後に大軍を引き連れてリベンジマッチみたいなのやたら多くないか?

80: 歴ネタななしさん
有力一門ですら弟に付いたり思うがままにならなかったんだから力がある時にもっと直轄領を作っておけば
自前の兵ってどのくらいあったんだろうね

106: 歴ネタななしさん
太平記は真田広之ってのがハマり役だったな

114: 歴ネタななしさん
リアルタイムでなんJあったら絶対人気者やったと思うわ

116: 歴ネタななしさん
調べるとネタキャラ過ぎてくっそ面白いメンヘラおっさんなんだけどな

123: 歴ネタななしさん
足利の治世で平和な瞬間ってあったの?

130: 歴ネタななしさん
>>123
毎週将軍が坊主の屁理屈聴かされてトホホってなっとる時代があったやろ

124: 歴ネタななしさん
尊氏は政治やりたくないしトップにもなりたくないし
弟のことは神に健康を祈るくらい大好きだし実は後醍醐のことも大好きだからな
こいつ終始ふわふわしすぎだろ、女の子かよ

133: 歴ネタななしさん
>>124
やりたいことはないけど血筋は名門中の名門のエリートでカリスマ性に溢れてて戦争クソ強い
なろう主人公かな?

141: 歴ネタななしさん
>>133
なろう主人公以上のになろう主人公やな
こいつほど「俺、またなんかやっちゃいました?」が似合う歴史上の人物はおらんで

139: 歴ネタななしさん
でも妾腹の子は?

145: 歴ネタななしさん
>>139
直冬絶対殺すマンのくだり笑えるわ
擾乱乗り切って京都戻ってからの最晩年でも直冬戦だけは出陣する執念よ

142: 歴ネタななしさん
やりたかった事と好きな人がやってしまった事、殺ってしまった人と真逆なのほんと面白い

126: 歴ネタななしさん
メンタルが弱いくせに窮地になるほど強くなる
普段はクッソだらしないのがネックや

134: 歴ネタななしさん
多々良浜の戦いとか言う正気の沙汰とは思えない戦いに勝ったりするからな

140: 歴ネタななしさん
このひといい政治したん?

144: 歴ネタななしさん
尊氏は実は晩年は政治も積極的に、しかも上手くこなしてるんだよね
弟生きてる時にそのやる気出してくれてたら弟死ぬ必要なかったやんけ…

147: 歴ネタななしさん
>>144
観応の擾乱の新書にもそこらへん詳しく書いてたね
あと躁鬱というより割と現代人に近いメンタルだったかもとな

ネタ元: ・【悲報】足利尊氏、初代将軍の癖に人気無い