1: 歴ネタななしさん
2019y06m10d_221359922
知らんわw

2: 歴ネタななしさん
20年くらい前にビジネス書が流行ったな
藩の財政立て直したんだっけ

6: 歴ネタななしさん
>>2
倹約で立て直すのが善みたいな政治風土がちょうど20年前くらいから

3: 歴ネタななしさん
尊敬する人物聞かれたらこれ言ってる
全く何した人かは俺も知らない

4: 歴ネタななしさん
財政立て直し基本は質素倹約だよね

5: 歴ネタななしさん
為せば成る、為さねば成らぬ何事もの人だよ

10: 歴ネタななしさん
九州から米沢に養子に来た人

12: 歴ネタななしさん
具体的にどういう財政政策をしたの
いつものごとく質素倹約とし書かれてなくてうんざりする

15: 歴ネタななしさん
赤字体質なのに危機感ない家老を首にして質素倹約
若い有能なのを登用して公平に年貢を徴収
素材だけでなく名産品を作って外貨を稼ぐ
たしかこんな感じ

16: 歴ネタななしさん
120万石あったのが関ヶ原で30万石に減らされ更に嗣子がなくて吉良上野介の子が養子に入ったときにペナルティで15万石に減らされそれでも家臣を減らさなかったので破産寸前ってのが上杉鷹山が養子に入った時の状況

11: 歴ネタななしさん
代表的日本人
ケネディーが尊敬する政治家

17: 歴ネタななしさん
ケネディはどうやって知ったんだ

18: 歴ネタななしさん
内村鑑三が書いた代表的日本人って本をケネディが読んでたそうな

25: 歴ネタななしさん
上杉謙信じゃないの?

26: 歴ネタななしさん
謙信よりも圧倒的に鷹山公だよ

30: 歴ネタななしさん
国家は君主のものではない
領民も君主のものではない
国家を受け継ぎ末代まできちんと伝えることが君主がやらねばならないこと
だいたいこういう意味の事を言った
これを家訓とさせた

31: 歴ネタななしさん
越後の上杉家が徳川の命令で国替え命じられ
た時に移った地米沢藩の藩主
上杉家は米沢藩に移って石高を減らされた
為財政が苦しかった所、 鷹山公の質素倹約に
より米沢藩の財政が回復して幕末まで
存続したのは有名な話です。

33: 歴ネタななしさん
当時大名と米商人による米の投機が流行ってたが庶民を苦しめるからと米沢藩では禁止した
そして飢饉に備えて非常食の産業を起こし藩士にも田畑の開墾をさせた
つまりマネーゲームに規制をかけて財政出動で庶民の暮らしを良くした偉人 

44: 歴ネタななしさん
家督を継ぐ為に19歳の時に17歳の幸姫と結婚したが、
幸姫は心も体も子供のまま成長しない病の人だった。
だが鷹山は、この童女のような妻を慈しみ、度々幸姫のもとに通っては、子供のような遊びに付き合ってたと言われる。
幸姫は29歳で没するが、なくなった時の衣服が残されている。おそらく10歳児くらいの体格だったとされる。
鷹山は後継を残す義務もあり、自分より10歳年上の側室を持ったが、生まれた子は19歳で夭折。
家庭には恵まれなかったと言われる。

45: 歴ネタななしさん
>>44
やべぇ
おれも憧れの人物に推すわ

ネタ元: ・上司にしたい歴史上の人物「上杉鷹山」←これよくでるけど誰やねんw