1: 歴ネタななしさん
神戸信孝
織田一門の配下である秀吉や勝家が出しゃばるのっておかしいやろ

3: 歴ネタななしさん
軍団制のせいやな

5: 歴ネタななしさん
アホやったから

7: 歴ネタななしさん
秀吉が勝手に三法師が跡取りとか決めるのってどうなんよ

9: 歴ネタななしさん
>>7
秀吉が言ってる事は間違ってないからな
仮にも信孝信雄は他家に養子に出たヤツやし

10: 歴ネタななしさん
>>7
嫡男の嫡男やから妥当っちゃ妥当やん

8: 歴ネタななしさん
信長軍団の幹部で敵討ちした実力者だし、しょうがないね

11: 歴ネタななしさん
方面軍制で一門の力は元々弱かったろ

12: 歴ネタななしさん
養子に出てるから
そいつら織田家じゃない

6: 歴ネタななしさん
寄騎に恵まれてない印象が強いよね
家臣で有名なのといえば小島兵部と岡本良勝くらい?

593: 歴ネタななしさん
秀吉が三法師の影で実権を掌握しようとするのがあまりにもミエミエで、さぞかし勝家、一益、信孝が苛立っただろうことは見て取れる
秀吉もそれを見越しての挑発だからな

594: 歴ネタななしさん
このボンクラ息子も今川氏真のように秀吉の前で蹴鞠でも蹴ってれば名将って言われたのに…

595: 歴ネタななしさん
>>594
そりゃ信雄の方だろ

596: 歴ネタななしさん
じゃあ織田のぶおのほうが名将だな

597: 歴ネタななしさん
>>596
迷将だろ

624: 歴ネタななしさん
人質まで取られてるなら大人しくして静観できなかったのかね。
どうせ信雄と秀吉なんていずれは不和になっただろうし、
そうすりゃ反撃する隙はあっただろ。もちろん徳川家康の力を借りるのは必要だと思うけど。

625: 歴ネタななしさん
この人、信雄よりマシってだけで大将としての器量は無かったんだろうな。
気位だけは高くて、あとは性急な性格っぽい。
本能寺の変後に信澄を殺したり、秀吉の挑発に引っかかって挙兵したり最悪な結果ばかり。


627: 歴ネタななしさん
>>625
信澄の殺害は信孝の意というよりは丹羽長秀の助言だと思うね

信孝は神吉城攻めで足軽に混じって城に乗り込むなど武勇はあるが大将としての思慮が足らないのは確かだ

だから信長は浪人、農民徴集兵の烏合の衆とはいえ四国遠征軍として一軍の将の経験させようとした、そしてそのアドバイザーとして実戦経験豊富な丹羽を付けた

もともと信長は信孝を大和国主にしようとしたが、大和国主だった原田直政の討死、松永久秀の謀反など不吉な事が起こるため避けて讃岐国主にするべく四国遠征軍の長に信孝を据えた

685: 歴ネタななしさん
池田が信孝を支持していればもっと違った展開だったろうな
そもそも池田は誰を後継者に押していたのやら

686: 歴ネタななしさん
>>685
信忠が死んだからお手上げ状態だろ
羽柴に付くか、柴田に付くか、丹羽は?って状態だろ
池田、森、細川、蒲生には介入する力は無い

707: 歴ネタななしさん
>>685
後の輝政の動向なんかで考えると秀信(三法師)というか信忠の系統を後継者と思ってた感があるからその時点では三法師じゃね?
信雄には最期まで冷たかったし信孝は言わずもがなで他の信長の子供達へも口添え含めてほとんど動いていないけど秀信や秀則に関しては動いてる

690: 歴ネタななしさん
センゴクでの切腹場面が強烈
これが織田信長の倅どもだと

694: 歴ネタななしさん
>>690
あまりいい扱いではなかったがインパクトは残るなあ

701: 歴ネタななしさん
フロイスのせいで有能説があるけど
何かにつけてうまくいかないイメージだな

702: 歴ネタななしさん
有能と言っても、「信雄よりはマシ」というだけだからね

津田信澄ぶっ殺したのも、後々考えれば
秀吉の簒奪を助けただけだったし

704: 歴ネタななしさん
いや信雄より無能だから。
信雄は清洲会議の時には秀吉に近づいている信雄は実力者が誰かくらいは理解している

705: 歴ネタななしさん
能力はさすがに信孝の方が信雄よりは上だけど秀吉の足元にも及ばないのに身の程知らずに自滅した
信雄は一度解任はされたけど自分が秀吉家康たちに遠く及ばない能無しなことを知ってたから最終的には生き延びた
中途半端な有能はプライド捨てきれず自滅するけど無能なことを知ってる奴はプライド捨てられるからなんとか生き延びる

709: 歴ネタななしさん
>>705
信孝の有能エピソードってなにかある?

710: 歴ネタななしさん
>>709
キリスト教宣教師がかなり高く評価している。

播磨攻めの際に、大将の身でありながら自ら先頭に立って攻め寄せた、というから、武勇はともかく知性は乏しい脳筋の可能性がある。

それと清須会議後に美濃を与えられたのはむしろ不幸。美濃の有力者は信忠と一緒に死んでるし、その後の混乱で荒れて本来の国力の半分以下に落ちていた可能性がある。

711: 歴ネタななしさん
宣教師はキリスト教に好意的かどうかでかわるからなあ。

稲葉を始め美濃の連中みな秀吉についているわけで国力が落ちてたは言い訳にはならんだろう。
信雄でももうちょっと踏ん張ったぞ。九鬼とかは切り崩しされたがね。
強いてあげるならまだ美濃へ支配が浸透してなかった不幸はあるがね。

713: 歴ネタななしさん
3兄弟の中で唯一まともな肖像画がない
まあ他の兄弟の肖像画も信長の息子だから信長に似てるだろうって
信長の肖像画参考に適当に描いたんだろうが

715: 歴ネタななしさん
この人は劣化武田勝頼って印象ある
一方面軍を指揮する者として成長すれば猛将として名を馳せていたかもしれないけど、織田家の当主としては到底相応しくない
まあ、信長の跡を継ぐに相応しい人間なんて当時日本中に5人といないだろうけど

716: 歴ネタななしさん
もし信孝信雄兄弟が仲良かったら、清洲会議後に二人で秀信の後ろで実権握ることって可能だったんだろうか

717: 歴ネタななしさん
>>716
信雄信孝の能力や行動様式が兄弟仲以外史実通りなら
史実より手間がかかるかもしれんが結局馬鹿な兄信雄は秀吉の手駒になっちゃうんじゃね。

ネタ元: ・【報いを待てや】織田信孝【羽柴筑前】

ネタ元: ・信長と信忠死後、織田信雄や織田信孝が主導権を握れなかったの?