1: 歴ネタななしさん
2019y01m31d_172545972
有能すぎない?

時代はくだって江戸時代。天正8年(1590年)、徳川家康が江戸城に入ったときの利根川のお話。 当時の利根川は、関東平野を乱入しながら南下し、荒川や入間川と合流して、下流では浅草川、隅田川と呼ばれて東京湾に注いでいました。 

このままではお江戸が洪水におそわれる! 先見の明のあった家康は、水路や支派川、堤防などを築いて流れを東に移し、 銚子で海に注ぐように大規模な河川改修を行いました。これを「利根川の東遷(とうせん)」と呼び、 この結果、香取の海は土砂の堆積が急速に進んで陸となり、現在のような穀倉地帯が形成されていったのです。
ttp://www.ktr.mlit.go.jp/tonege/tonege_index016.html

3: 歴ネタななしさん
治水は為政者の大きな仕事だからね

5: 歴ネタななしさん
トンキンが首都たるのは治水ありきよ

6: 歴ネタななしさん
東京(江戸)は治水に関しちゃ50年100年くらいのニワカじゃないしな

67: 歴ネタななしさん
>>6
雨の量と造山運動活発で河の流れが短区間で急激変化する国(先進国)の首都を守る水路

ニワカどころか世界チャンプだぞ

7: 歴ネタななしさん
太閤検地の時点で結構な石高あったから家康以前の関東もそんなにカスみたいな土地ってわけやなさそうやけどな
少しずつ改良されていった治水が全部家康の功績にされてそう

15: 歴ネタななしさん
>>7
そら北条氏が治めとったからな

21: 歴ネタななしさん
>>7
殆どは北条やしなあ
関東の庶民がやたら声でかかったのも四公六民とかやってたからなんやろか

10: 歴ネタななしさん
ご公儀「治水必要やな…せや!薩摩藩にやらせたろ!」

18: 歴ネタななしさん
>>10
やりきった薩摩も頭おかしい

14: 歴ネタななしさん
孫の代でもまだ工事してたやろ

17: 歴ネタななしさん
???「スーパー堤防はスーパー無駄遣いと言うことで(ニチャア)」

19: 歴ネタななしさん
北条氏50年の手柄を完全に横取りした味噌野郎を許すな

22: 歴ネタななしさん
その後地震で壊れた家屋や瓦を投げ捨て
その後生ゴミも捨て続けて埋め立てたのが江東区臨海地区な

27: 歴ネタななしさん
独裁国家の利点
今ならゴネる人たくさんでできん

44: 歴ネタななしさん
>>27
頭が有能ならトップダウンは最強だからな

52: 歴ネタななしさん
>>27
家康って途中までは家臣団がすぐメンヘラ化するのを治めるのに四苦八苦してたイメージやけどなあ

66: 歴ネタななしさん
>>52
三河時代は既得権に配慮しながらやってく普通の中世領主や

28: 歴ネタななしさん
江戸転封で一気にトップダウン化出来たからな

34: 歴ネタななしさん
東京から千葉の先端まで機械なしで川作ったってこと?
江戸時代ヤバすぎだろ

48: 歴ネタななしさん
>>34
元々今の利根川あたりにあった川に利根川を流れるようにした

60: 歴ネタななしさん
太田道灌ってホンマ話題にならんよな
家康以前に江戸をある程度開拓しとった有能やぞ
なお有能過ぎて消された模様

72: 歴ネタななしさん
>>60
扇谷上杉が悪いよー

78: 歴ネタななしさん
>>60
北条早雲と同い年なのに関東で活躍した時期が被ってないからな

63: 歴ネタななしさん
no title

no title

65: 歴ネタななしさん
完了するのに4代目まで掛かってるやん

73: 歴ネタななしさん
重機無しの人海戦術でやりきったとかようやっとる

ネタ元: ・徳川家康「このままでは江戸が洪水になるから、河川の整備をしなければ」