2019y07m02d_222627746
1: 歴ネタななしさん
信長の前に中央に政権を築いた三好長慶。

しかし十河一存、三好実休、三好義興、安宅冬康と兄弟・子息を立て続けに失い、自分も病死して政権は崩壊同然になった。

もし、長慶と兄弟子息が生きていたなら、信長は畿内に進出できたのであろうか。

3: 歴ネタななしさん
信長の台頭も無いだろう

4: 歴ネタななしさん
松永兄弟と三好一族で内部闘争

5: 歴ネタななしさん
難敵は朝倉義景だろうけど
加賀門徒と越前を挟撃したかも
対毛利は大友・河野・赤松で包囲して
山名・別所・内藤で赤井を封じ込めて
その先は羽柴秀吉のような天下一統のビジョンがあるかだけ

6: 歴ネタななしさん
>>5
朝倉がそんなに問題になるかな?

9: 歴ネタななしさん
>>6
若狭を巡って内藤宗勝と合戦したけど
本願寺の仲介で和睦するかもね

河野は史実で三好と結んでいたし土佐は元々細川領国なので畿内で三好の覇権が確定すれば
四国全土も早々に三好になびきそう
毛利は貧乏なので富裕な三好と敵対できるとは思えない

7: 歴ネタななしさん
六角の方が問題じゃない?

8: 歴ネタななしさん
そもそも三好が先に東に進むの前提なのがおかしい教興寺の戦いの後も攻めなかったのに
三好は立地上瀬戸内海周辺の勢力と戦うほうが先

10: 歴ネタななしさん
長慶が阿波公方を上洛させることはまあ無いだろうから長く続いた上洛合戦はこれで打ち止め
諸悪の根源だった管領も三好が力で押さつけて中央の政治腐敗は改善
あとは義輝が全国津々浦々で調停して平和に
はい戦国時代終了、室町幕府は千年続きましたとさ

11: 歴ネタななしさん
信長も三好と戦う理由ないし室町幕府の連立政権で終わりだな

12: 歴ネタななしさん
鎌倉幕府の得宗みたいに、三好専制か。意外と安定しそう

13: 歴ネタななしさん
天野氏が四国の実休と長慶との間でなぜ四国衆より畿内衆を重用するのか的な問題はすでに発生していたと確か本に書かれてた記憶がある
当人たちはもめごとが激化する前に亡くなってるけど生きててもやはり細川京兆家と同じ宿痾を抱えたかも

14: 歴ネタななしさん
元々阿波公方を担ぐ勢と義輝派で別れちゃってたのがね、堺公方の時も畿内と四国の武士で揉めてるし。
松永久秀は可哀想、篠原とか三人衆は長慶亡くなって爆発しちゃったんだろうなぁ。義継が松永の元へ行くのも当然だわ。

15: 歴ネタななしさん
ちょうけい
ながよし

どっち?

16: 歴ネタななしさん
どっちも読める
困ったら音読みしとけば有職読みって言い張れる

17: 歴ネタななしさん
手紙やらに名前が漢字で書いてあっても、ふりがながふってる訳では無いから
読む人によって読み方が違ってたんだっけか

18: 歴ネタななしさん
おそらく正式にはナガヨシなんだが、
あまり正式な読み方は他人に知られるとまずいという考え方があって音読みにしたりするらしい
例えば徳川最後の将軍慶喜は、自らも他人にもヨシノブとはめったに呼ばせず、自分のことはケイキと言っていたとか

21: 歴ネタななしさん
足利義輝と協調できるかどうかによるんじゃないか? 義輝は諸大名、長尾上杉や織田などと関係作っていたし。三好長慶が義輝との協調に失敗したら一波乱はあると思う。

ネタ元: ・三好長慶と一族が長生きしていたら?