1: 歴ネタななしさん
no title

この頃から武士は「日本国」を意識してさすがに外国に寝返るのはまずいと思ってたのか

11: 歴ネタななしさん
>>1
アメリカに攻められた時も、大日本帝国軍の上級将校は誰も裏切らなかった。

13: 歴ネタななしさん
>>11
それはもう国民国家が形成されたあとじゃん?
投降兵の扱いも法律で決まってるし寝返るメリットが皆無に近い
でもそれ以前の時代なら寝返りで恩賞を貰うこともあるし

2: 歴ネタななしさん
言葉通じなかったんじゃね?

3: 歴ネタななしさん
まあ顔見せだし

4: 歴ネタななしさん
基本日本が優勢だったし必要なかったんじゃね?

8: 歴ネタななしさん
>>4
うーん、たとえば織田信長は京都を抑えてから終始優勢だったけど松永久秀や荒木村重に裏切られてるじゃん?
モンゴルの時もこういうことが起きてもおかしくはないと思うんだけど

5: 歴ネタななしさん
寝返っても手に穴開けられて半島行きだろ

6: 歴ネタななしさん
対馬国壱岐国とか皆殺しだぞ
もうどうにもならない

10: 歴ネタななしさん
>>6
モンゴル帝国に壊滅させられた南宋の武将はモンゴルへの寝返りが起きてるのよ
なぜ日本では起きなかったんだろ

19: 歴ネタななしさん
>>10
海じゃね
海渡るだけでも大変な騎兵なしのモンゴル相手で優位に戦い進めれたから
モンゴルが九州に前哨基地作った上で日本側の鎌倉武士に寝返る旨味提示してきたらわからなかった
あの段階だと鎌倉武士側からしたらモンゴルわけわからなさ過ぎる

7: 歴ネタななしさん
ちなみに約300年後の豊臣秀吉の唐入りでは「沙也可」なる日本人が朝鮮に寝返ったらしい
でも日本の大名で寝返った奴はいないのが不思議

12: 歴ネタななしさん
朝鮮と中国が陸続きだったのと日本が島国でほとんど関わりがなかったのがでかいんじゃね

14: 歴ネタななしさん
モンゴル帝国は金の耶律楚材みたいな異人種も起用してるから寝返るメリットはあるんだよね
寝返ったら殺されるような国じゃない

20: 歴ネタななしさん
>>14
あと日本側が元からの外交も無視しまくって使者も殺してるから元も強硬姿勢

15: 歴ネタななしさん
あのー、寝返りたいんですが(弓矢びゅっびゅっ、てつはうドガーン)うぐ…

みたいに向こうで受入れ拒否ということも

ネタ元: ・モンゴル帝国が日本を侵略したとき日本の武将でモンゴルに寝返った奴がいないのは何でだろ?