2020y04m01d_065626886
1: 歴ネタななしさん
それとも仕事は特にせずに貴族遊びばっかしてたの?

2: 歴ネタななしさん
蹴鞠は仕事

3: 歴ネタななしさん
年中行事を無難にこなす

4: 歴ネタななしさん
年中行事こなしてなんかあるの?
たとえばそこで失敗したら部下の役人が冷や飯食わされるとか

5: 歴ネタななしさん
貴族は高官に付くから代議士とか公務員みたいなことが主な仕事
町の治安を守る検非違使(警察と検察と裁判)全てやるような部署も貴族の仕事
遊んでる時間があったのは一部の上級貴族だけで中級以下の貴族公務に追われていて
本来4時間ほどのはずの仕事を日に6~12時間くらいやることが多かった
そして部署によっては夜勤もあり15日日勤、5日夜勤、それ以外にも穴が開いたら出勤
みたいな感じだったそうだ

6: 歴ネタななしさん
そんな訳で下級貴族の中には「地方で一旗揚げた方が良くね?」と思うやつも出てきて

8: 歴ネタななしさん
>>6で言うような連中が後々武力を蓄え武士になって貴族は戦わなくなっていくんだけどね

7: 歴ネタななしさん
恋と歌で遊んでるだけみたいに見えるのは女流文学のせい

女は家で男待ってるだけの立場なんで仕事の実態なんにも知らない
だから「男は毎日遊んでる」と書くわけだ
男の仕事の大変さを全く知らない、知りもしないで「わたし」の視点でしか考えない
今の主婦と同じなのが笑える

そんなものが広まってるから貴族が誤解されてる

9: 歴ネタななしさん
枕草子とか、蜻蛉日記とか見ると分かるな

「除目の時は男性がそわそわしてる」程度の事しか分かってない
その時だけなんか活動してるように見える辺り何も知らないのが

10: 歴ネタななしさん
なるほど
実際はめちゃくちゃ忙しかったんだな
今の霞が関の役人みたいなものか

11: 歴ネタななしさん
女流文学じゃなくて貴族の日記みると分かる
特に実務系
色んな事やらされて大変
しかも儀礼がやたらと厳しい
動き方、答え方、手続きみんな決まってるんで間違えると大変

色んな人の日記でも「あいつあそこで間違ってた」と書かれてる
みんな人の間違いをちゃんと見てると言う

12: 歴ネタななしさん
間違いの指摘で儀礼の細かいところが分かったりするのん?

13: 歴ネタななしさん
藤原行成とかは記録魔なんで物凄い詳細に儀式の詳細を書いてる

で、他人が間違えてると「アレは失儀だと言えよう」とかネチネチ書いてるw

14: 歴ネタななしさん
貴族の日記は趣味じゃなくて子孫に貴族としての儀礼や職務を教える為の教科書

まぁ藤原道長とか超適当星人だったみたいで記述がスカスカでたまにしか書かない
しかも字は下手だし誤字脱字、勝手に作った文字とかまで出てくると言う酷い内容w

たぶん俺達と友達になれるタイプ

16: 歴ネタななしさん
そんなわけで太政大臣になった

17: 歴ネタななしさん
忙しい奴は忙しい
〇精ばっかしてるやつもいた

ネタ元: ・平安貴族ってどんな仕事してたの?