無題
60: 歴ネタななしさん
餅はこの大河でろくなことにならないアイテムと化しているな

65: 歴ネタななしさん
そうだね二人がいれば「鎌倉」は盤石だね

71: 歴ネタななしさん
>>65
源氏は滅びて頼家は殺されるが鎌倉は盤石だな

134: 歴ネタななしさん
>>71
正しくは滅びたのは鎌倉源家で源氏は滅びてないな

139: 歴ネタななしさん
>>134
足利「テヘッw」

66: 歴ネタななしさん
うん、死因は脳卒中だな

67: 歴ネタななしさん
脳梗塞end

69: 歴ネタななしさん
疑心暗鬼に怯える様から最期の卒中の発作まで大泉の演技力の凄さが詰まった回だった

72: 歴ネタななしさん
やっと本編開始か
脳梗塞エンドとは

77: 歴ネタななしさん
これ今後はボケて耄碌したとーちゃんをりくが傀儡にして好き勝手やる展開か

86: 歴ネタななしさん
手の痺れは、痛風か?糖尿病か?脳卒中か?
ひとまずCG落馬じゃなくてホッとしたw

91: 歴ネタななしさん
>>86
馬って見た目よりも実際乗ると結構高いからな
あれ撮影でも落ちるのは結構勇気いるよ

104: 歴ネタななしさん
>>86
直前に手のしびれや幻聴聞いてるから脳関係の病気だね

122: 歴ネタななしさん
>>104
確かに馬上で直立不動というか動けない感じあったな
うーん末期だったか

136: 歴ネタななしさん
>>122
事前にフラフラしだしていたのが発作の前触れとして生々しくて大泉すごいなと

92: 歴ネタななしさん
あれだけムカつく頼朝だったんだけどな…グッときたわ

97: 歴ネタななしさん
流石に頼朝が死ぬと寂しくなるね…

107: 歴ネタななしさん
>>97
頼朝主導で起こってた悲劇が
御家人間の争いに降りてくるからな

112: 歴ネタななしさん
>>107
頼朝が締めていたからこいつらギリギリのラインで政府やれてたんだなって痛感するからな

105: 歴ネタななしさん
時政パパナチュラルに策謀家で笑ったw

ドラマでは頼朝の死を割と穏便に綺麗に描きつつ
番組後の紀行では義経の幻を見たから説(そういう説ができるっていうのが人々の頼朝への感じ方の反映)
コンボでうまく処理したね

623: 歴ネタななしさん
>>105
その噂流したのオレw

117: 歴ネタななしさん
いよいよ義時の本番で楽しみ

133: 歴ネタななしさん
和田と巴が普通に相思相愛でワロタ
これは和田合戦の後に義時と義村は巴にかなり恨まれそう

137: 歴ネタななしさん
頼家を頼むといういわば遺言を伝えた相手が頼家を殺すとはえぐいな

146: 歴ネタななしさん
しつこい耳鳴りが脳梗塞の前兆なんだろ。ググったら前兆の一つだった。
陰謀は特になくて、脳梗塞を起こして落馬、この時代だと治療しようがないから意識不明になって二週間後に死亡だろね。

167: 歴ネタななしさん
>>146
餅を喉につまらせたのもね
嚥下がうまくいかなくなるから

219: 歴ネタななしさん
鈴の音が聞こえた人
北条政子、畠山重忠、源頼家、和田義盛、三浦義村、大江広元、梶原景時、比企能員、りく

聞こえなかった人
実衣、阿野全成、北条泰時、巴、北条義時ほか

245: 歴ネタななしさん
>>219
このメンバーからすると鈴の音は野心を持ってる人にチャンス到来を告げているのか?
政子はちょっと違う気もするが

242: 歴ネタななしさん
時政では無くりくが鈴の音を聞いたのは何か意味あんのかな?

250: 歴ネタななしさん
頼朝があのまま健在だったら、公暁が正嫡になってたかもしれないっていうのは面白いね

254: 歴ネタななしさん
>>250
実際、頼家から一幡では比企氏の力が強くなりすぎるから頼朝なら絶対しない選択だよな

267: 歴ネタななしさん
>>250
この頃は長子相続の原則も定まってないし頼家の次の鎌倉殿はその子の一萬になると決まっているわけでもないんだよな
その時の状況やパワーバランスで頼家の弟の千萬(実朝)が跡を継ぐことも充分にありえる
そういう争いを避けるために家康が長子相続の原則を定めたわけで

256: 歴ネタななしさん
巴の握り飯

時政の酒
義時の水

やたら飲み食いしてたから毒も匂わせてるな

269: 歴ネタななしさん
>>256
糖尿を匂わしてる。

258: 歴ネタななしさん
義時だけ意味深な顔してた

270: 歴ネタななしさん
比企能員の変でせつは殺されるけどつつじはその後も暫く生きるんだよね

279: 歴ネタななしさん
>>270
頼朝の死後、北条は徹底して比企一族を抹殺したね。
嫡子の一幡さえも。頼家の悲惨な最後をみても、ドラマとは逆に北条が比企でない本妻を押し付けてきたのかも

287: 歴ネタななしさん
この後、北条がなにをしても他の御家人や文官たちが離れなかったことの理由になる程度に、
比企能員が、他の人物から見てもヤなやつになってきてるね

291: 歴ネタななしさん
泰時が重忠に漢惚れしてる設定は重忠の乱で生きるのかな
でも坂口の方が大分年上だし少し無理あるんだよな
貫禄は中川の方が有るとは言え

483: 歴ネタななしさん
>>291
中川がんばってるが、坂口と中川の役が逆の方が年齢的には無理ないよね

501: 歴ネタななしさん
>>483
確かにね
坂口健太郎31歳中川大志23歳堀田真由23歳
多分こんな感じだからな
坂口が堀田を呼ぶのは義母上より姫の方が断然合ってるし
中川は貫禄あるから別に30手前くらいと言われても違和感ないよね
実際ミタの頃から体格大人だったし28歳くらいの印象を受ける

295: 歴ネタななしさん
時政も比企の致命的になりそうな噂流したりしてたが、悪意あるのか
つーか、真相を知ってるのか?それともただの偶然なのか

314: 歴ネタななしさん
来週からようやく本編かな

321: 歴ネタななしさん
死ぬ前になんかいいやつになるのずるいな
惜しく思えたわ

347: 歴ネタななしさん
ついにはじまる本編のバトルロワイヤル
ずいぶんまたせたな

357: 歴ネタななしさん
半分以上どうでもいいんコントで尺稼いで急に物わかり良くなった頼朝がなんかいい感じに悟ったこと言って死んだ
それだけの回だった
頼朝の死で締めたいけど前半やることなかったんだな~って印象の方が強いわ

370: 歴ネタななしさん
>>357
まだ死んでないが?

386: 歴ネタななしさん
時政は見方によっては全部計算で超極悪にも見えるw

393: 歴ネタななしさん
畠山をずいぶんヨイショしてたが次の犠牲者は畠山というフラグだな

410: 歴ネタななしさん
>>393
畠山重忠はまだまだ先だよ

28話景時 義時軍が殺す
30話全成 八田が串刺し
31話能員 時政らが殺す
32話仁田 自害

425: 歴ネタななしさん
>>410

ズッ友の三浦とかライバルの比企も控えてるし
ほんとに毎週十三人誰かしら消えてきそう

403: 歴ネタななしさん
なんとなくだがカメラワークとロケの活かしかたが義仲の息子死亡回と傾向が似ていた気がする
あの時、良い演出だなと思ったんだが今回も良かったな
自然等の情景が登場人物の心情を表すっていう洋画やジブリの得意パターン

頼朝の掘り下げとしては一番マトモなものを見た気がする
惜しいのはこれまでの滑りまくりのコントで頼朝の人物像を矮小化しなければ
今回もっと心に響いたと思うんだが

412: 歴ネタななしさん
>>403
今回の演出はメインDの吉田照幸
義仲息子回もそうだったかな?

532: 歴ネタななしさん
>>412
Wikipedia見てきた
義仲息子死亡回って助命と宿命だっけ
調べたら確かに吉田Dだな
脚本さえまともなら吉田Dのこれまでの回ももっと良かったんじゃないかと思った

毒殺の真相は多分、視聴者にはわからないままで
登場人物同士でアイツが毒殺犯だと疑心暗鬼になる流れかな

556: 歴ネタななしさん
>>532
確かそう>助命と宿命
八重死亡回が確か末永Dであまり評判良くない

572: 歴ネタななしさん
>>532
吉田DといえばいまだにサラリーマンNEO、となりのシムラのイメージ強い。
しかしスタッフクレの入り方がすごかったな。

612: 歴ネタななしさん
>>532
比企が和田が毒盛った、稲毛が毒盛った、北条が毒盛ったって騒ぐのかな?

407: 歴ネタななしさん
たしかに皆にちょっとづつ毒盛るチャンスあったなw
こりゃ探偵の出番か

411: 歴ネタななしさん
人生50年より前の時代だしいつ死んでもおかしくないやろ
普通に脳溢血で半身麻痺で寝たきりのち死亡コース

415: 歴ネタななしさん
>>411
あの頃は50歳で死んでも普通に寿命だもんな

416: 歴ネタななしさん
幼い頃から仕えてる藤九郎が頼朝落馬の緊急事態に「鎌倉殿」ではなく思わず「佐殿!!」と発してしまうのが良かった
周りに人がいないのもあったんだろうけど、安達にしてみたら単に主君以上の存在なんだろうな

424: 歴ネタななしさん
>>416
藤九郎となんだかんだ仲良しだったな
りくのシーンではめくばせで人払いだったりw

433: 歴ネタななしさん
頼朝とりくのシーンは何がしたかったのか分からんな

尺稼ぎか

438: 歴ネタななしさん
>>433
りくの野心を語らせたかったのでは

446: 歴ネタななしさん
>>433
りくが時政の手綱を握って修羅の道を行くという宣言に見えた

456: 歴ネタななしさん
>>433
まずはWiki読みながら見てない層向けに「実はりくはここまで策士」って見せること
あとは生前頼朝が京に帰るつもりはなく鎌倉を都市にするつもりだった
という本音をりくが直接聞いたことがこのあとの伏線になったりするんじゃないかな

471: 歴ネタななしさん
今回、脚本としては非常に淡々としてたと思うんだよ
頼朝とりく
頼朝と時政
頼朝と政子
頼朝と義時
順番に会話をするシーンを淡々と続ける
それなのに意外と飽きずに観れた
どう考えても悪手なのに
演出が上手いのかな

479: 歴ネタななしさん
>>471
それぞれキャラが立ってるからどうでもいいこと話しててもなんとなく面白い

486: 歴ネタななしさん
>>471
今年の大河はメインD吉田氏の演出が凄く上手いと思う

575: 歴ネタななしさん
>>471
演出とカメラワークがとても良かったのもあると思う
個人的にこれまでの回の大泉の真面目顔のアップってなんか見てられなかったんだが
今回、終盤で陽光と深緑をバックに姉弟を見つめながら語るアップは見られたからな
アメドラやタランティーノがそうだけどカメラと演出がいいと何気ない会話シーンに何故か見入ることがある


525: 歴ネタななしさん
時政はりくに唆されて闇落ちして権力の虜になるのかと思ってたが今日の描写だとボケてりくにいいように操られる感じになるのだろうか

528: 歴ネタななしさん
>>525
そんな感じだね
ただ執権となってからはりくでも制御出来ない野獣郎になるけど

570: 歴ネタななしさん
真田丸の時もそうだが
いろんな説や解釈からどれを選んで面白いシーンにするかが
三谷の大河は面白い
嘘みたいな冗談のシーンですら説あったりする

579: 歴ネタななしさん
どんな形であれ命を落とすまでの描写がていねいで
現代人にもわかりやすくて説得力があると思うな
さすがミステリーをたくさん書いてきただけあって
自然死するにしても脈絡なく倒れたりしないでちゃんと医学的な伏線があるし
討たれる描写も多彩で感心する

595: 歴ネタななしさん
上手いかどうかは判断出来ないけど
今まで一番、気を衒わない演出回だなと思った
1話での経過時間も短いから、頼朝の最後の日々と鎌倉の人々を丁寧に綴っていて、予定調和で展開が読めるのも含めて、分かり易い回だった

頼朝の落馬のシーンとか馬の足を止めて、安全に落ちられる演出にしているのがまるわかりだったw

手の震え、上半身アップからの落ちるところは少し離れて撮ってで…スタントマンに切り替えてるんだなっていうのが素人目にも明らかで
ここはもうちょっとカメラワークを工夫して欲しかったかな

611: 歴ネタななしさん
大泉は間違いなく医事考証の指導の元で脳梗塞の演技をしてる
右手の痺れも顔をゆがめるのも半身麻痺の症状

626: 歴ネタななしさん
いろんな想像を掻き立てる良い最後だった
東国国家論と権門体制論についても
ゼロと100の感じでは無く何とも揺れ動いた感じが
ここまでしててとても良い

697: 歴ネタななしさん
「元気なうちに、決めておいた方が良いと思うんだけどなぁ」
からの
「確かに、今決めるものじゃありませんぞ、三好殿」
は、さすがにその場で斬り捨てても良いと思う

ネタ元: ・【2022年大河ドラマ】鎌倉殿の13人 part122