2022y08m27d_195141528
1: 歴ネタななしさん
人気のある戦国武将とかの9割9分は教科書に乗せる価値すらないのに
絶対に欠かせない存在であるにも関わらず現地民にすらリスペクトされてないんだけど…

2: 歴ネタななしさん
日本の副王とかいう異名すき

3: 歴ネタななしさん
ワイはすこやで

5: 歴ネタななしさん
不人気とかいうレベルですらない

6: 歴ネタななしさん
何やった人?

10: 歴ネタななしさん
>>6
ほらな
こんな認知度や

7: 歴ネタななしさん
むしろ信玄や謙信な政宗みたいな他の戦国大名がかけ離れてて長慶はまあ妥当くらいだろう

8: 歴ネタななしさん
信長の野望だと今日キャラだから

9: 歴ネタななしさん
主な偉業: 細川政権を崩壊←細川政権…?😥

12: 歴ネタななしさん
場所がね…

13: 歴ネタななしさん
三兄弟で有名

11: 歴ネタななしさん
戦国時代京都近辺仕切ってた豪族もどきみたいな印象しかないわ
何やってたやつなん?

41: 歴ネタななしさん
安宅さんが武士とは思えんほどのぐう聖や

51: 歴ネタななしさん
>>41
松永に殺されるやんけ

57: 歴ネタななしさん
>>51
実は松永と安宅はくっそ仲ええぞ、大和攻める松永に対して安宅さん援軍だすぐらいには
安宅さんが死んだのはほぼ家督問題による長慶の判断や

61: 歴ネタななしさん
>>57
長慶って最期は鬱になって判断鈍ってたんかな
松永と仲悪くないんなら安宅殺さんでも..

70: 歴ネタななしさん
>>61
後継が末弟の甥っ子(母が九条家の血筋)なんやが安宅を生かした場合瀬戸内海経済圏を一手に握る宗家の血筋の有能叔父(30代)vs当主公認の16歳の養子のガキという揉めるしかない要素しかないんや

むしろ長慶はよく安宅を殺ったわ

71: 歴ネタななしさん
>>70
安宅って謀反起こすようなタイプかね?
義継の父って十河やろ!?
十河と安宅に対立する要素あったっけか

83: 歴ネタななしさん
>>71
後期三好は松永や三人衆が主となる畿内宗家筋と阿波讃岐淡路の阿波三好筋(実休派)で分かれてるからワンチャンありえる
実休が死ぬ少し前内容不明とはいえ長慶と実休で喧嘩して仲裁に長老の康長が奔走しとるし

101: 歴ネタななしさん
>>83
その説だと身内が悉く謎の死を遂げてるのも粗方長慶の意向だった可能性も出てくるのか
尼子の新宮党みたいやな

106: 歴ネタななしさん
>>101
十河は純粋に病死か義輝関与
実休は討ち死にだから運
嫡男は食いすぎ飲み過ぎで肝臓やった感じやとおもうわ

112: 歴ネタななしさん
>>106
義賢戦死はなんで畠山ごときに?って感覚になるがあれ本願寺も絡むんやっけ

120: 歴ネタななしさん
>>112
畠山ごときという常識を疑うんや

くそみたいな山の中に血縁や家格で根を張ってる上に根来雑賀にも動員力あるから畠山家は平気で2万↑の兵に鉄砲衆まで動員できる強国やで

あと本願寺はかかわってないというか雑賀は六つぐらいの派閥に割れてるから畠山に協力する派閥も多いんや

123: 歴ネタななしさん
>>120
20000+鉄砲ってヤバい規模やな
あの辺のエリア経済力が桁違いやんけ

127: 歴ネタななしさん
>>123
元々京に近いのと大和が寺社による整備が進んでるから地力はあるのよ
紀伊も尾張方面に交易する中継地として銭周りはええし
さらに長慶時代に瀬戸内海の経済網整備されたからその恩恵でここらも活性化しとる

143: 歴ネタななしさん
>>127
津島押さえた織田信秀がやたら裕福なのと同じ構図か..
それなら強いのも納得やね

93: 歴ネタななしさん
>>71
安宅本人というより反義輝の阿波公方よいしょ派がおるからね
義維ドチャクソ嫌われてて担ぐと対外的に不味いことになる(実際そうなった)から長慶はそいつら抑えつけて義輝協調路線だったんや

99: 歴ネタななしさん
>>93
平島担ぎ上げたのも状況みるとしゃーないからなあ
永禄の変の後に松永が義昭を朝倉に引き抜かれたのが痛すぎる

担ぐ将軍なしとか戦いようがないし平島でもええからとりあえず担ごうとした篠原の判断もわからんでもない

107: 歴ネタななしさん
>>93
14代義栄もそこの家柄だっけか?
なんかやらかして阿波に落ちぶれたみたいな経緯だったような..

125: 歴ネタななしさん
>>107
明応の政変以後義稙系と義澄系の将軍を大名が交互に担いで将軍にするって言うブームがあって義栄は義稙系
義栄の父親の代に両細川の乱のゴタゴタの中で阿波に追いやられてる

131: 歴ネタななしさん
>>125
あの時代まで遡る因縁になってまうんか
細川三好なんて当事者そのものやもんな..

139: 歴ネタななしさん
>>131
細川はともかく三好はさして関わりないんとちゃう

142: 歴ネタななしさん
>>139
長慶の祖父の之長の代から阿波細川の主力としてこのあたりに名前でてくるから当事者としては間違ってないんやないかな

163: 歴ネタななしさん
>>142
明応の政変だけ見て脊髄反射レスしてたわ反省

132: 歴ネタななしさん
応仁からはじまる足利、細川、畠山の家督争いに決着つけたのが三好長慶ってのがなんともいえなくなる

91: 歴ネタななしさん
永禄6年に松永が多武峰攻めた時安宅が援軍を出したことに対して松永がそれを感謝した書状が残ってるな

軍記物やと松永が安宅をハメたみたいな書かれ方やけど一次史料やと全然そんなことないしな
戦国遺文ほんまありがたいわ

136: 歴ネタななしさん
三好ってけっこうすごいやつなのに
なんで部下の松永久秀の方が有名なんや?

140: 歴ネタななしさん
>>136
江戸時代あたりの講談だか軍記物で松永が三悪(主君、将軍、大仏殺し)でキャラ立ちしてそれがうけてスタンダード化したんや

160: 歴ネタななしさん
三好長慶は足利家の家臣の細川家の家臣という
ポジションなのに偉かったという分かりにくさあるわね

169: 歴ネタななしさん
>>160
段階的に身分が短期で変わったからなあ
12歳で家継いだときは細川家陪臣
17歳で摂津半国もらったときは細川陪臣兼足利家臣
28で一度完全に独立(畿内国衆支持)
義輝帰京あたりから従四位下とかじゃなかったかな

171: 歴ネタななしさん
>>160
それ言い出したら信長の家なんか守護代ですらない又者やんけ

175: 歴ネタななしさん
>>160
足利義輝時代の上洛に応じた信長も義龍も謙信も陪臣で長慶牽制の意図があったとされてるんやで

182: 歴ネタななしさん
>>175
あれ牽制しなかったら自身の身分(守護やら管領やら) がゴミになるからな
そらみんな危機感もつ

ネタ元: ・戦国時代にタイムスリップするのは良いけどたまには織田信長以外のところにも行けよ

ネタ元: ・三好長慶ほど実績と人気がかけ離れてる歴史上の人物存在する?