209: 歴ネタななしさん
2017y02m02d_195729805
ノブくらいしかおらんやろ

216: 歴ネタななしさん
>>209
織田家配下の羽柴
三好
あとたしか鍋島も身分に関係なく登用した話は聞いたことある

217: 歴ネタななしさん
>>209
松永が摂津の豪農の息子から帝の相婿、弾正忠任官、大和の大名までかけあがっとるし織田以外でも案外いけそう

226: 歴ネタななしさん
>>217
教養があるかないかの違いはデカいと思う
松永も元は祐筆からの成り上がりだし
光秀の重用も武も優れてたけど京での文官的な役割がまず重要視されたからだろうし
だから秀吉はやっぱ異端

229: 歴ネタななしさん
>>226
松永はどちらかというと状況やろなあ
長慶が摂津半国抑えた際に配下がほとんどおらんから身分気にせず登用したのがでかい
長慶が松永や鳥養とかを他の武家の名前次がせずそのまま重用したのは注目してええと思う

232: 歴ネタななしさん
>>229
これ英雄たちの選択で言ってたな
身分の低い有能を引き上げる戦国武将は多いけど普通は出世の過程で名家の養子になったりして苗字が変わる、松永は松永のまま出世させたのが珍しいって

233: 歴ネタななしさん
>>232
知られてないだけで実はどこかの家ついでたとかないんやろか
兄は内藤継いでるが

219: 歴ネタななしさん
>>209
パッと出の農民を雇用した実績あるのノッブくらいやしね

224: 歴ネタななしさん
>>209
武田四名臣の春日弾正も豪農の息子やしそこそこあるんちゃう

237: 歴ネタななしさん
>>209
始まりの早雲家臣団からして出自不詳だらけやん

234: 歴ネタななしさん
信長が身分にとらわれずに登用した理由に人手不足説あげてる人がおるけど三好もきっとそうよな
信秀時代から信長に引き続き家臣として仕えた奴を譜代としたら池田や佐々や河尻や平手くらいしか当てはまらないって唱えてたわ
賛否はあるやろけど林や柴田や佐久間盛次らが信行に付いてるから身分に関わらず登用せにゃ間に合わんのはたぶんそう

235: 歴ネタななしさん
石成も松永と変わらん出自やし
この辺が消えずに織豊政権に取り込まれてたらどうなってたか気になるわ

239: 歴ネタななしさん
武田は本人が有能なら身分無くてもワンチャンありそうよな
山本勘助とかあれ放浪してただけで実は名家の出とかなんかな

246: 歴ネタななしさん
>>239
放浪しながら足利学校とか京の名前忘れたけど学校にも通ってた説あるからそのせいじゃないの?
占星術とか易学にも通じてたっていうし
軍配者としてめちゃめちゃ重用される複数の要素持ってたことになる

247: 歴ネタななしさん
>>239
勘助の出自は分からんけど恐らく低い身分だったのを取り立てられたんやろうな

近年続々と勘助宛の信玄書状が発見されてて知行宛行状や敵対勢力への調略を任されたりしてるし有能だったのは間違いない
勘助が死んだ後二代目勘助宛の信玄書状なんかも発見されてる

ネタ元: ・戦国時代にタイムスリップするのは良いけどたまには織田信長以外のところにも行けよ