無題
66: 歴ネタななしさん
完全にりくを獣物女に描いてる脚本なんだな

68: 歴ネタななしさん
り、りくは権勢欲に正直で893みたいに身内と余所者の区別がはっきりしすぎるだけだから…
バケモノっていうなら同じ宮沢りえがやった紙の月の主人公のほうがよっぽど
若い男と不倫する為に勤め先の銀行から何千万もあの手この手で横領する中年女は気持ち悪かった(勿論いい意味で

71: 歴ネタななしさん
前回、政子が尼将軍になれる布石を描いたのは良かったな

72: 歴ネタななしさん
実朝の嫁さんはいい子だな。のえおばさんウザ。

88: 歴ネタななしさん
時政最後のホームパーティーはコミカルだけど
出てくる人の名前がもう死んでいった人の名前ばかりで暗い中で行われてるのが
一話の貧しい田舎豪族だけど明るい仲良し一家だったあの頃には戻れないんだって改め突きつけられてるような無常さがあった

283: 歴ネタななしさん
>>88
三谷はああいうの得意
土方歳三スペシャルでも回想でキャスト再集結でやってたし
絶対ゴッドファーザーPART2のラスト参考にしてる

101: 歴ネタななしさん
時政を悪者にしたくなくて日和りすぎ
あと三浦に相談して裏切るのもワンパターンすぎ

110: 歴ネタななしさん
>>101
この後は和田、後鳥羽と続くのか。
でも実朝の殺害の時はどうなるのかな?
これについては裏に三浦がいるって事になるのかな。

104: 歴ネタななしさん
徐々に暗い色になっていった義時の衣も、次回で真っ黒に

108: 歴ネタななしさん
もう完全に戻れなくなった段階で執権殿から父上に呼び方が戻る義時が辛い

109: 歴ネタななしさん
一家最後の酒席かぁ
なんかやるせない気分になるな

116: 歴ネタななしさん
あの流れだと他の御家人から三浦も謀反の片棒担いでるみたいに見えないか?

121: 歴ネタななしさん
>>116
まあ次期執権殿がいるから大丈夫

119: 歴ネタななしさん
これ見た後に太平記見ると激アツだな

123: 歴ネタななしさん
>>119
あと北条時宗もかな。

134: 歴ネタななしさん
>>123
たしかに時宗は最盛期だからな
世界最強のモンゴル帝国に迎撃勝利した
さすが小四郎の子孫
しかし高時が新田時貞に燃やされ死を覚悟するのが一番アツイ

409: 歴ネタななしさん
器がでっかい家族が大好きな凡人の田舎親父

泣けるわ、只、家族が大好き過ぎて
妻の夢も娘息子の責任も全部飲み込んで逝く気満々とか漢過ぎるだろ

128: 歴ネタななしさん
こんなにクソ女なのに宮沢りえが美しすぎるせいで心底からは嫌いになれない

141: 歴ネタななしさん
俺だって宮沢りえから「しぃさましぃさま」って言われたらなんでも言う事聞いちゃうわ
おまえらだってそうだろ

143: 歴ネタななしさん
>>141
お前なぁ...(※否定してない)

142: 歴ネタななしさん
りくには、ちゃんと息子の髪を愛おしそうにしているシーン挟んであげてるし、
悪い女だが嫌われないようにする配慮が見られる

149: 歴ネタななしさん
>>142
そうなんだよねー
後妻差別というか後妻が割を食うのはそれはそれで理不尽だもんな

北条一家に入れてない感じがかわいそうっちゃかわいそう

147: 歴ネタななしさん
最近、義時はムスッとしてるか怒ってるシーンばっかりだから、
小栗旬が、突然目を見開いてバカみたいな呪文叫んだ瞬間、意外で面白かった。

148: 歴ネタななしさん
このドラマ見てきて初めて今回で泣いたわ
家族が北条の里にいた時からの様子を描いてきた大河ドラマという長期ドラマならではの切なさ
今回の題名も「正解」のほうではなくあえて時政が発した言葉のほうにしてるんだよな

152: 歴ネタななしさん
悪女ではあるんだけど時政ラブもちゃんとあるし
そのあたり宮沢りえ上手いよな

160: 歴ネタななしさん
比企能員もそうだったけど
義時と幼馴染で今もずっとつるんで仲良くしてる義村を
なんで義時に知られたら困る陰謀の仲間に加えようとするかね
史実知らない人でも義村が裏切るの予想つくだろ

162: 歴ネタななしさん
>>160
ワザと義時に漏れるようにした

168: 歴ネタななしさん
>>160
それだけ関東における三浦一族の勢力は大きい

180: 歴ネタななしさん
>>168
児玉清の飯富が篠田三郎の山県にさりげなく自分の本意を伝えたようにわざと漏らしたんだろ

179: 歴ネタななしさん
>>160
三浦は相当な有力御家人だから
三浦が味方に付くかどうかで、相当に成否が違ってくる

193: 歴ネタななしさん
>>160

古くは義経も義村を味方につけて
鎌倉を灰にしようと考えた。

161: 歴ネタななしさん
父親と壮絶な闘争をして権力闘争は親子も引き裂く
というのを身をもって知ってた義時が六波羅に息子置いて
西国の全権を与えたのはしゅごい
て山本七平が言ってた

209: 歴ネタななしさん
次回時政は追放されて故郷の伊豆でひっそりと暮らすのか
昔のことを思うとなんか切なくなってくるな

212: 歴ネタななしさん
>>209
りくは不満かもしれんが時政にとってはそれも一つの幸せな引き際かもしれんな
元は伊豆の小物だったのが一時は天下に号令する立場にまでなれたんだから思い残すこともないだろう
北条の覇権はまだ続いてるわけだし

228: 歴ネタななしさん
泰時と時房をバカに描きすぎだな
義時執権時間が20年あるからその間に成長するんだろうが
基本的北条は栴檀は双葉より芳しで若くして有能だから違和感あり

231: 歴ネタななしさん
時政は企てが失敗するのを解ってたけど、りくの喜ぶ顔が見たいから実行したってことでいいの?

242: 歴ネタななしさん
>>231
畠山の件で自分は執権の器では無いことを悟ってしまった。
かと言って自ら身を引くのはプライドも傷付くし
何より最悪のりくが到底納得するわけがない
だから謀反人として夫婦共々失脚し、政の場から強制退場させられる道を選んだ
ということではないだろうか

232: 歴ネタななしさん
平賀の子供が鎌倉殿を継げば
鎌倉殿の祖父になれると
りくが時政を説得してたけど、

頼家や実朝だって時政の孫だよなw

233: 歴ネタななしさん
>>232
りくが産んだ血筋の孫だから格別なのでは

246: 歴ネタななしさん
no title


no title


w

505: 歴ネタななしさん
>>246
みなもと太郎かよ

250: 歴ネタななしさん
脚本の緩急が凄い、振り回されたわー、疲れた
ほんで泣いた
親子の話は弱いのよ

251: 歴ネタななしさん
そもそも出家しますってことを実朝が書くわけないじゃん

257: 歴ネタななしさん
>>251
そうだよ
だから勝算がないって言ってたじゃない

252: 歴ネタななしさん
オンベレブンビンバのシーンは泣き笑いしてしまう神シーンだと思う
三谷は天才だ

272: 歴ネタななしさん
後世には義時より実朝のが和歌の才能のおかげで知名度あるよね。

282: 歴ネタななしさん
>>272
このドラマになるまで義時の名前すら知らなかった人多いだろ。

298: 歴ネタななしさん
>>282
朝廷から武力を取り上げて大政奉還まで続く武家社会を確立した人だよ

311: 歴ネタななしさん
>>298
凄い人じゃないか!

317: 歴ネタななしさん
>>311
本当の意味で武家社会を確立させた人だよ

330: 歴ネタななしさん
>>282
二代目執権としてよりも
「承久三年(1221年)後鳥羽上皇が義時追討の院宣を出す」で覚えている

執権としては義時よりも泰時の方が知名度が高い

374: 歴ネタななしさん
>>330
日本でただ一人天皇に勝利した男だからな
明治以降抹消された
清盛みたいに悪役にもできん
そんなやつに負けたのかとなるから
つまり触れない触らないとなった

289: 歴ネタななしさん
no title

306: 歴ネタななしさん
>>289
まさか大姫の呪いの呪文だったとはなw

294: 歴ネタななしさん
後鳥羽上皇は時政と尼御台の対立って認識で
義時の事はまだ知らなかった感じだったな
来週予告でハッキリ義時って言ってるから
これから敵として認識かな

305: 歴ネタななしさん
最近殆ど見てなかったんだが、いつの間にか義時がブラック化してる。
りく(牧の方)をこういう風に描くのは想像が付いたが、宮沢りえの演技上手いな

331: 歴ネタななしさん
>>305
徐々に変化してきたけど先週とうとう腹をくくった

341: 歴ネタななしさん
>>305
りくの演技もずっといいけど時政もすごい
今日の複雑な表情は本当にすごかった

351: 歴ネタななしさん
>>341
時政の中のひと抜群に上手いな

371: 歴ネタななしさん
>>351
びっくりだよ
日本語の発音と発声が完璧なのは歌舞伎役者だからわかるとしても
声色や強弱のコントロールが絶妙すぎる
表情筋の使い方も大げさすぎずちょうどいい
すごい人当ててきたもんだ

426: 歴ネタななしさん
>>371
比企の時の武者姿で床几に控えるいい意味の人形染みた貫禄からの
言い募る比企を張り倒す存在感も一際凄かった

307: 歴ネタななしさん
時政が自分の企み上手くいかないことも義時もそれを察してるのも分かったうえでのラストよかった
時政は田舎の大将やってれば幸せなままだったろうにな

350: 歴ネタななしさん
のえは悪女というより単なるガサツな人で悪くは見えないな
ただもうちょっと若い人にしてほしかった

360: 歴ネタななしさん
>>350
ノエは空気読めないし頭悪そうだよな
りくはそれなりに機転が利く描写があったから
今の腹黒設定も納得できるが
将来ノエが義時を陥れる頭なんか無さそう

353: 歴ネタななしさん
宮沢りえはめちゃくちゃ上手いな
ホント嫌な女

364: 歴ネタななしさん
>>353
基本的には悪女ってのは演じやすいものではあるが、
ぶっとびー、と言ってた頃からは信じられんな

407: 歴ネタななしさん
時政、最後のお別れ会が泣ける

408: 歴ネタななしさん
今の流れだと次で時政は亡くなる感じだな

421: 歴ネタななしさん
>>408
時政の追放(出家して伊豆で暮らす)から死去まで10年あるよ
伊豆でお野菜作ってのんびり暮らしたんだろうなあ

410: 歴ネタななしさん
平賀さん、義母の前ではマンガみたいないけすかない公家っぷりだったけど
オンオフ使い分けてたんだな

431: 歴ネタななしさん
>>410
上皇にも本心見せてないんだな。自分の利益を常に計算してる人。
平賀役の人上手いと思うあんま語られないけど。前回の悪役っぷりといい。

412: 歴ネタななしさん
平賀殿みるたびに、悪い顔してるなーって思う

417: 歴ネタななしさん
実朝と仲良すぎる和田は何かの伏線かね

423: 歴ネタななしさん
>>417
たぶん北条に目をつけられるかなんかの伏線なんだろうなあ

439: 歴ネタななしさん
>>417
吾妻鏡によると、和田義盛の孫朝盛(とももり)と実朝って仲良い設定っぽい
もしかしたらこの大河では朝盛を出さずに、和田義盛と仲良い設定にするつもりなのかも
ますます和田義盛の乱が切なくなるな

517: 歴ネタななしさん
>>417
泉親衡の乱の時の和田一族に対する処分の甘さを考えれば実朝は和田贔屓だからね。その前フリかな。和田合戦での対応の遅れを実朝の心情を原因とするのかもしれないし

437: 歴ネタななしさん
今回、和田がやたら懐かしの上総介殿のエピソードをぶっこんでたけど、
たぶんこれは、将来、和田が上総国司への推挙を幕府に求めるが却下されて、
北条とぎくしゃくすることを暗示させるという、三谷氏なりの和田合戦の予告メッセージなんだろうな

448: 歴ネタななしさん
あまりに無理筋すぎて吾妻鏡が時政追放正当化のために平賀擁立を捏造したんじゃないかと勘繰ってしまう

454: 歴ネタななしさん
>>448
こうやってキャラ掘り下げたドラマ化していくと特に無理だと目立つね
ただ時政が息子娘とうまくやってたら降ろされなくてもよかったわけで
牧の方の悪い影響が少なからずあったんじゃないか

477: 歴ネタななしさん
>>448
平賀朝雅の動きを見ると平賀朝雅自身は時政が自分を擁立しようとしている事を知らなかったんじゃないかと言われているね

498: 歴ネタななしさん
尾上松也は悪役がハマるな
直虎では氏真役だったか後鳥羽院もなかなかいい感じだ

502: 歴ネタななしさん
和田が上総介のエピソードを語るシーン良かったなぁ
昔の武功を度々実朝にアピールしたのは史実にも残ってるんだよね

511: 歴ネタななしさん
最終回は、承久の乱で上皇の処分をして、一息ついて、義時の急死、義時が死んだ後始末を政子がやって、大江、政子の急死。その後の後始末を時房と泰時と義村がやって終わりだな。

519: 歴ネタななしさん
>>511
執権連署の合議制が始まり名実ともに鎌倉殿の13人となって大団円かな?

524: 歴ネタななしさん
今日鎌倉寿福寺の政子の墓へ拝みに行ってきた
白人のファミリー5人がいてびっくり
生花が活けてありお線香の煙がたちこめて供養されてた
昔は放ったらかしだったから大河鎌倉殿のおかげじゃ

527: 歴ネタななしさん
>>524
退場した坂東武者の墓もきれいにされてるっぽい
大河ドラマの影響は大きい

525: 歴ネタななしさん
平賀殺されるか りくが手引きしそうだな
先週か先々週だかにりくが平賀からもらった花を引き裂いてた、ってシーンで
りくは本当は息子が殺された経緯に気づいてるってレスは凄かったよ

543: 歴ネタななしさん
視聴者は裏側見てるから義村のヤバさに気付いてるけど
義時は結構信用しきってない?
騙されたフリを続けてくれって辺り何かヒヤヒヤした

546: 歴ネタななしさん
>>543
時政の話が無茶過ぎて義村も呆れてるのがわかったから今回はこちらの味方してくれるなと理解したのでは

555: 歴ネタななしさん
>>546
結局、りく以外全員気付いてるからな
メフィラスは後で公暁に譲るとか誰が信じるかだし
肝心の平賀もこっち見んな状態で
しい様もしゃあない愛妻に付き合ってやるかで別れの酒盛りに来たぐらいで

552: 歴ネタななしさん
時政もう年だし得るものは得たし
これで妻を失ったら余生も生きる張り合いがなくなる
まあ最後に妻と心中決めるのもわかるよ
相手が自分の息子だからな負けてもいい

564: 歴ネタななしさん
義時は時政をどうにかしなきゃいけない状況にあって
泰時にわざわざ自分の姿を見せているんだから
「父親が困った動きをしたときにどうすべきか」を見せたかったのでは

553: 歴ネタななしさん
あんまり言われてないけど宮澤エマの演技くそうまくね?鎌倉殿で1番引き込まれる演技

585: 歴ネタななしさん
>>553
悪くはないけど他にもっとすごい人が多すぎる
今出てる人では時政、りく
時点で和田殿
退場組だと上総介、義経、梶原殿
もうちょっとこうしてほしいという瞬間が全然ない

596: 歴ネタななしさん
>>585
本当そうだな 母親もこのドラマ見てるが、演技うまいって毎回言ってるわ
なお毎回キャラが多すぎて把握できてない模様

小栗旬の演技を毎回絶賛してる 俺も小栗旬が一番目をひくわ
エマも1話からいいと思ってる

604: 歴ネタななしさん
>>596
小栗旬はハマり役だよね
同じ歴史物の信長協奏曲のような軽い役より、義時みたいな重~い影のある役のが上手い

609: 歴ネタななしさん
>>604
小栗旬は目玉の動きの演技がとてもいい
あとこれは演出だろうけどたまに顔の左右半分が光と影になってるシーンみると
義時の内面まで画面に伝わってくるような錯覚を覚える

601: 歴ネタななしさん
ここでやたら絶賛してる人いるけど
宮沢りえは演技下手だよなあ
昔がひど過ぎて今はよく見えるんだけなんだろうな
顔見せてのとこなんか紋切り型のつまんない演技だ
時政が上手いからカバーしてもらってるけどね

691: 歴ネタななしさん
>>601
同感
ぶっちゃけ下手な部類だと思う
時政が必要以上にボンクラに見えるのは多分そのせい
弥十郎の演技力で何とか踏みとどまってるけど

610: 歴ネタななしさん
宮沢りえは演技上手いとか特に思わんがこの役にはこの人以外思い付かんぐらい合ってると思う

621: 歴ネタななしさん
義時的には頼朝様みたいだなって言われたら嬉しいのだろうか
前にも誰かにブラック化を指摘されてたよね
周りも義時の変化に気づいてきてるのかな

630: 歴ネタななしさん
>>621
頼朝さえいれば今の義時の散々な苦労も激減していただろうから頼朝の有難さは身に染みてるだろう
その頼朝に喩えられるのはもはや悪いことではなさそう
三浦義村に言われた時はショック受けてたけどね

624: 歴ネタななしさん
小栗旬すげーって最初になったのは3話「挙兵は慎重に」で目代だかの堤信遠に野菜をふみにじられたシーンで
顔の左半分が光、右半分が影で左半分だけ怒りでピクピク震えてて涙も出てきててびっくりしたわ

639: 歴ネタななしさん
次回は時政とりく、どさくさで朝雅退場か。不気味なおもしろ朝廷に馴染んでいたのに寂しいな。

ネタ元: ・【2022年大河ドラマ】鎌倉殿の13人 part162