1: 歴ネタななしさん
2017y10m04d_073018625
ぼく「勝ち組じゃねえか!!!!!」

2: 歴ネタななしさん
しかも大正時代まで生きやがった

4: 歴ネタななしさん
よく考えると凄いよな
歴史上レアケースだろ

20: 歴ネタななしさん
>>4
中国では五個以降は宋以外滅びた王朝の末弟や宗室は悲惨だが日本ではわりかし手厚い待遇だよ
戦国大名だって完全に滅びたのは豊臣と長宗我部ぐらいじゃないか
あとは旗本とかに結構いる

5: 歴ネタななしさん
大奥とかは無かったんでしょ?

17: 歴ネタななしさん
>>5
将軍やめてからも側室との間に20人以上子作りしたらしい

8: 歴ネタななしさん
お好み焼きや経営してるしな

9: 歴ネタななしさん
考えうる最高の身分でワロタ

10: 歴ネタななしさん
豊臣家って絶滅したん?

27: 歴ネタななしさん
>>10
秀吉の直系は滅亡した
妻側の子孫が木下とか苗字変えて続いてる

11: 歴ネタななしさん
無血開城なかったらどうだったんだろ

12: 歴ネタななしさん
徹底恭順したからな
そのツケを会津藩が払った形

39: 歴ネタななしさん
>>12
会津藩は成り立ちと地政上どうしようもない。

14: 歴ネタななしさん
静岡で下駄はいて自転車に乗ってた

15: 歴ネタななしさん
カメラおじさん

16: 歴ネタななしさん
足利最後の将軍も秀吉に厚遇されてる

19: 歴ネタななしさん
転生してハーレムエンドしたなろう主人公みたいでワロタ

21: 歴ネタななしさん
狩りか写真に夢中で人様の畑踏み荒らしてたんだっけ

22: 歴ネタななしさん
でも南宋の最後入水してたような

28: 歴ネタななしさん
>>22
宋の時代に生きた前王朝の遺族たちね
皇帝のみが見れる石碑に言論で人を殺すなと後周柴氏を手厚く保護せよという石碑が開封蹂躙した金軍によって発見された

24: 歴ネタななしさん
戦いから距離を保てるような地位を獲得した後に戦いからも政治からも身を引いて悠々自適に過ごす
最も賢い生き方

25: 歴ネタななしさん
処世が有能なのは間違いない

26: 歴ネタななしさん
頭が回りすぎて意見がコロコロ変わるから二心様なんて言われてたのが信じられない

29: 歴ネタななしさん
>>26
頭の良い人の意見や行動が理解されづらいのは世の常

30: 歴ネタななしさん
単に日よっただけだけど人生としては最高なわけか、参考になる生き方だわ

32: 歴ネタななしさん
将軍として有能だったのかどうかは議論のあるところだろうな

でも時流と時局を見抜く聡明さがあったからこその
立ち回りと判断だったんだろうと思ってる

33: 歴ネタななしさん
>>32
もう長州や薩摩が幕府より強い時期だし
将軍になる前とは言え幕臣の井伊直弼から謹慎を申し渡されたり
もはや将軍職自体に力が残って無かったしな
江戸の戦禍を避けただけでも有能だろう

34: 歴ネタななしさん
大政奉還後から鳥羽伏見開戦前までは神がかったムーブメントだったな
新政府側も当初は一枚岩ではなく、むしろ薩長だけが徳川家排斥を唱えていたマイノリティだったし

35: 歴ネタななしさん
「将軍」としての役目を終えて
その後は将軍職に未練なく自分の人生を悠々自適で楽しんでるように見える
個として確立した人格だったんだろう

36: 歴ネタななしさん
新政府側としても無血開城という名目があるから自分はもとより徳川宗家の安全は保証されるし、将軍という重荷からも解放されるし、当然運の作用も大きかったろうけど徳川慶喜の主観視点からすればこれ以上ない最良の選択

37: 歴ネタななしさん
16代目なんて総理手前までいったしな
大政奉還後も影響力ありすぎる

40: 歴ネタななしさん
去年の大河ドラマでら草なぎ剛演じる慶喜の生活が明治維新後も描かれてたな
色々後悔や葛藤苦しみを抱えながらも絵画とか趣味に邁進してる様子が描かれてた

最期は、縁側で70代の主人公と慶喜が語り合い、生きてよかったと笑い合うシーンで終わってたので、人生の膜引きとしては上々だろう

ネタ元: ・ぼく「徳川慶喜って明治維新後どんな生活送ってたんだろ…」ケンサクー