無題
127: 歴ネタななしさん
義村と義時の利害が一致したのか。こいつら悪党すぎるな。

128: 歴ネタななしさん
なるほどこうきたか

129: 歴ネタななしさん
仲章完全にお笑いだな

130: 歴ネタななしさん
修羅の道ってのは源家の嫡流を根絶やしにすること

141: 歴ネタななしさん
隠遁しようとしていた義時を引き込んだのは政子だし義時だけが政子にああいう資格がある
政子もそれを自覚しているからこそ言い返せない

143: 歴ネタななしさん
もう義時はよ死ねとしか思えない

145: 歴ネタななしさん
いやー重苦しい
コメディゼロだったな

149: 歴ネタななしさん
>>145
聞かないでくれくらいか

157: 歴ネタななしさん
>>149
トキューサの癒やし要素も影を潜めてたな

153: 歴ネタななしさん
>>145
仲章の寒いんだよーだけだったな

148: 歴ネタななしさん
トウが政子より上に見えたのが嬉しい

223: 歴ネタななしさん
>>148
と言うか今日のトウは可愛く見えた
一幡と遊んでた時以来の可愛いトウだった気がする
あの時は可愛いトウから一転大蛇に豹変して一幡を肉骨粉化したが

151: 歴ネタななしさん
メフィラスと2人のシーンが暗くて襟どうなったかわからんかったが
公暁はサクサクっと殺してたな
トウの殺陣も首投げとかかっこよかった

さあサッカー見るか

156: 歴ネタななしさん
>>151
最後に背中向いて襟さわってた

160: 歴ネタななしさん
>>156
あれ、なんか悲しかったな

245: 歴ネタななしさん
>>160
あそこは襟をさわらないと見たんだが

152: 歴ネタななしさん
義時も義村もブラックだなあww
義村はここまで来るだろうとは思っていたけど
義時がここまでくるとは感無量ですね

155: 歴ネタななしさん
運慶とのシーン良かったな

158: 歴ネタななしさん
暗殺シーンがっかりだわ
刃牙並にスローモーションの世界かよ

163: 歴ネタななしさん
飯食ってる公暁の背後に回ってすらっと刀抜いて突き立てる義村は
さすがに挙兵当時からの生き残りだけあって殺しに手馴れてた
善児の範頼暗殺の時みたいな演出だった

164: 歴ネタななしさん
婆さん天命を受け入れよってボケただけだったの?

170: 歴ネタななしさん
>>164
かつては売れっ子って言ったよな。大竹をディスってんのかよと思ったわ。

207: 歴ネタななしさん
>>170
俳優への当てつけ的な台詞入れてくるからね

上総介に「お前老けたなあ」
亀に「あの顔の薄い女」
義村の口から「女は振られてからが勝負だ」
のえにも是非「あの女年齢詐称してるでしょ私と同じくらいじゃないの」と政子に言わせて欲しい

215: 歴ネタななしさん
>>207
わざととかヒドス

166: 歴ネタななしさん
公暁は実朝の生首持って逃亡してたんだが
流石にそれはできずに髑髏にしたんだな

169: 歴ネタななしさん
>>166
あー、なるほど。
それで髑髏持ってたのね。

172: 歴ネタななしさん
>>166
まさに臭い物に蓋した感じだな
あそこで実朝の首を政子に差し出したら笑えたのにね

182: 歴ネタななしさん
>>166
史実でも逃亡中に落としているから間違ってはいない

181: 歴ネタななしさん
こんな状況だと本当に時房次第だよな鎌倉

183: 歴ネタななしさん
あの髑髏の実態知ってる数少ない人間の政子からしたらこんなもんに振り回されたとかやりきれないだろ
投げ捨ててもいいだろうに丁寧に葬ってやれってあたりはやっぱり人柄がいいんだなって伺えてなおさら辛い

184: 歴ネタななしさん
のえと会話してた時の義時が一番悪そうな顔してたな

189: 歴ネタななしさん
>>184
のえがアホすぎて見てる俺もイライラした

190: 歴ネタななしさん
>>189
次回からのえの息子の政村出てくるから北条乗っ取りの謀略が始まりそうだな

188: 歴ネタななしさん
仲章は突如小物感出しすぎだろ
あそこまでやると爽快と言うか萎えるわ

220: 歴ネタななしさん
>>188
仲章は前から小物感出てたぞ

226: 歴ネタななしさん
>>220
小物感は出ても雑魚感はそんなに出てなかった
今日のは一気に雑魚化した
なんか髷チョンパの牧宗親みたいな感じの雑魚キャラに感じた

192: 歴ネタななしさん
伊賀氏の陰謀

北条義時毒殺か?

194: 歴ネタななしさん
>>192
匂わす程度じゃないの
のえが義時殺したとしても政村が継げる目が出るとは思えないし

196: 歴ネタななしさん
のえの場合はアホすぎて謀略巡らせてもどうせ失敗するだろう感が強い

197: 歴ネタななしさん
>>196
女の浅知恵丸出しだからね
まずは実衣がそれをやってくれるけど

198: 歴ネタななしさん
のえさんって…

「菊地凛子さんを起用したからには、いろいろ裏のある設定に違いない」

と思わせておいて、ただの俗物? ただの頭の空っぽな女?

これは…やられたな〜 www

201: 歴ネタななしさん
>>198
伊賀の乱も実際は政子の言いがかりらしいし

264: 歴ネタななしさん
>>201
伊賀の方は伊豆に流されて4ヶ月に死んだってのが怪しいってか、やはり伊賀の方のほうに陰謀があり、その他の人は陰謀無しとのことで幕制復帰と憶測する。

265: 歴ネタななしさん
>>264
光宗とか許されてるからね
のえだけは追放されてすぐ死んでるので暗殺の疑い強いけど

277: 歴ネタななしさん
>>265
義時が死んだのは、のえが毒盛ってって伏線かな。ハブられたり八重や姫の前より劣ると言われたり。

200: 歴ネタななしさん
運慶がまともに義時の仏像掘るとは思えない
なんか顔の部分が邪鬼みたいなの掘って義時が激怒しそうな予感

202: 歴ネタななしさん
運慶に興味のない顔だって言われてやんの

210: 歴ネタななしさん
平六ももう信用できない間柄になってどんどん孤独になっていくな義時

218: 歴ネタななしさん
義村のプランBはさすがやわ。オレ義時よりも義村のほうが好きかも。

222: 歴ネタななしさん
>>218
わたしも義村の方が好きだ
中の人の演技力も加味してるけどw

227: 歴ネタななしさん
どれくらい尺があるのか分からないけど、この政子義時の関係を見てると、義時の死後、
今度は政子が義時みたいになりそうな気がしてきた
自分が全部ひっかぶって「最後の希望」泰時に鎌倉を託す、的な

230: 歴ネタななしさん
>>227
義時死んで終わりだね今回は
伊賀氏事件やらないのが残念
政子が義村恫喝してのえを自害か暗殺で死に追いやるダーク政子も見たかったのに

229: 歴ネタななしさん
ニコニコしながらこれで手間が一つ省けましたという大江殿はぶれねえなホント
政子に対する気持ち悪い推し方とその子供が鎌倉の運営に邪魔なら消すのが矛盾なく両立してんの怖いよ

236: 歴ネタななしさん
義時が業を背負って邪魔者全部消した上で
ここまで善性の塊であり続けた泰時にすべてを託す終わりっぽくはあるが
あの三谷がそんな素直な終わらせ方にするとも思えないしやってきたことがやってきたことだけにそんな奇麗な終わりで済ませるとも思えない

240: 歴ネタななしさん
のえの演技がなんかダメだ

241: 歴ネタななしさん
>>240
なんか変な演技だよね
下女とか二階堂行政の前での本性表した時の演技こそ菊地凛子の本領何だろうな

242: 歴ネタななしさん
草燃えるみたいに実朝の生首掲げないのね、ぬるいなあ
と思うけど、ご時世で仕方ないのか。

250: 歴ネタななしさん
実朝暗殺現場は多数の公家がいたから記録がはっきり
してる、公暁の叫び声も複数の公家が聞いてるから、
親の仇と叫んだのは確か。

253: 歴ネタななしさん
>>250
声明文が血糊べったりも有名だね

303: 歴ネタななしさん
実朝もなぜあそこで殺されるのを受け入れたのか
よく分からん婆さんの話でしかないだろ

305: 歴ネタななしさん
>>303
というよりは公暁の怒りを受け止めた感じかと
だから微かに微笑んで公暁の怒りや頼家の無念を受け入れた

307: 歴ネタななしさん
>>303
歩き巫女のばあさんの以前の占い「雪の日に出歩くな」を思い出したのかもしれない

453: 歴ネタななしさん
>>303
>>307
1.雪の日に出歩けば(歩き巫女の予言通り)悪いことが起こる
2.公暁に恨まれるのは当然
3.天命を受け入れろ→ああ雪のこのタイミングで公暁に討たれるとすればこれは予言通り天命だろう、受け入れよう。と捉えた。

320: 歴ネタななしさん
三浦が嘘ついてるのがバレバレでワロタ

327: 歴ネタななしさん
>>320
義時じゃないとバレてもトドメ刺されててワロス

328: 歴ネタななしさん
面白かった 実朝は自分が鎌倉殿であることが「天命」に逆らっていると思ったのか。
そして公暁は三浦を信じすぎてたのか。全然情勢が読めて無いお坊さんだったのか。
というか運慶が全部持っていっててずるいw
運慶がセリフ無しにじーっと義時を見てるだけでいろいろ表現してて面白かった。

712: 歴ネタななしさん
>>328
佇まいとか表情とか、
台詞以外で魅せる俳優さん
上手い役者さんだね

334: 歴ネタななしさん
もう、我に敵無し
俺様に見立てた最高の仏像を最高の仏師である運慶に
彫らせて、鎌倉の者共に拝ませやるかってなもんか

340: 歴ネタななしさん
完全に義時の地盤固まったな…
ここから4話しかないのほんと推しい

410: 歴ネタななしさん
しくじった後も三浦が助けてくれると考えるなんて、公暁は世間知らずの子供だな。

419: 歴ネタななしさん
>>410
公暁のあの「平六、しくじった」て声のかけかたに
当主を筆頭に三浦一族から丁重にされてきた過去が見える気がする

421: 歴ネタななしさん
仲章、あそこは「寒い」じゃなくて刺された直後だから「熱い」でしょうにね
雪の中で「熱い」だったらギャップでインパクトあるのに

615: 歴ネタななしさん
>>421
傷が痛むだろうにやたら腹から声出してるのも違和感あった
その前の「アァーーーーー↑↑!!!」は良かった

627: 歴ネタななしさん
>>615 あの叫びは良かったよねw 

433: 歴ネタななしさん
義時から結構酷いこと言われた時の のえの反応
「言っていいことと悪いことがあります!」
って間髪入れずに即座に言い返してたね
本当に夫を愛している妻なら心の動揺が一瞬の間になると思うけど
のえは全く義時のこと愛しちゃいないって言うのがよく分かる秀逸な演出だったと思った

449: 歴ネタななしさん
>>433
好きとか嫌いとかの感情じゃなくて
「いや形だけの夫婦なのは分かってるけどそこは礼儀があるでしょ」って感じなのがね

632: 歴ネタななしさん
>>433
のえの猫被りに義時がコロッと騙されて落とされてた印象が強かったが
いつのまにか義時側の愛情もすっかり冷めてたんだな

446: 歴ネタななしさん
義時本当に全員に殺されそうなフラグたててるな

451: 歴ネタななしさん
今回初めて義時が黒すぎて辛いと思ったわ
だか泰時が父を止めると言ったのでちょっと持ち直した
あと運慶とのやりとりも救われた気がした

455: 歴ネタななしさん
義時がのえにひどいことを言っていたが、あれはどういうつもりなんだ

514: 歴ネタななしさん
>>455
この時代って三行半あんのかな

467: 歴ネタななしさん
メフィラス襟触ってたからなぁ
これで義時は完全孤独やな

520: 歴ネタななしさん
>>467
問いただす時怒鳴ってたから多少は信じてたのかな、信じて無いと思ってたから
意外だった

474: 歴ネタななしさん
義時もはや暴君になりかけてる

480: 歴ネタななしさん
>>474
頼朝だって終盤暴君だったじゃないか

486: 歴ネタななしさん
義時「お前は脳が足りないから仲章にベラベラ喋ってただろうからいずれ斬ってたわ
    命拾いしたな」
のえ「分からない・・・妬いておられるのですか?」
義時「はあ?」

って心底あきれたからあのセリフなんだろうな

490: 歴ネタななしさん
>>486
この間抜けな返答がガチの無能感ある

501: 歴ネタななしさん
>>486
前回も
「何もなかったですよ」
「そんな事ではない!」
って怒鳴られてるのに全くわかってないからな

579: 歴ネタななしさん
>>486
まぁ普通の人はスパイとか言われてもピンとこないわ、義時は経験豊富になっちゃったなあ

500: 歴ネタななしさん
仲章の最初の奇声は良かったけど、「寒いんだよぉ~~!!」って絶叫は見てるこっちがちょっと寒かった

526: 歴ネタななしさん
>>500
wwww

589: 歴ネタななしさん
>>500
太陽にほえろ的なみっともない断末魔の演出だろうけど
正直滑ってた

510: 歴ネタななしさん
でも仲章も公暁が実朝殺すかもしれないってわかってるんだから、義時の代わりをするのは危険のはず
その辺の描き方がいい加減すぎていると思う

518: 歴ネタななしさん
>>510
仲章は義時が儀式を中止させるための出まかせだと思っていたんじゃないか

529: 歴ネタななしさん
>>510
京から郎党引き連れて来ているわけでもなさそうだし「警護の件は考えておく」も実質手の打ちようもなかったんじゃないかな
もっと真剣に考えて階段に吊り天井仕掛けておけば公暁も捕獲できたのに

515: 歴ネタななしさん
この義時なら吾妻鏡説のほうの仮病で逃げたでも全然違和感ないんだけどなあ

519: 歴ネタななしさん
公暁が飯食ってて平六が「その方が良いでしょう」「かしこまりました」って執事みたいに動いてるとこでグサーとやる方がインパクトあったな、階段より

522: 歴ネタななしさん
やべえ。
上皇様応援したくなってきた。
結構好きになってきた。

538: 歴ネタななしさん
>>522
今日は登場からあたふたしてて可愛かったよねw

599: 歴ネタななしさん
>>538
あたふたしてたけど悪の会談前に国の安寧の祈祷を命じているあたりちゃんとしてて良かったw

525: 歴ネタななしさん
前週に三浦が襟を触る理由をバラしといて過去の話でどこだったか思い出させつつ、今回は視聴者に注目させる戦術、唯々すげえわ。

530: 歴ネタななしさん
義時って最近はボソボソ話しているけど義村に「私に死んで欲しかったのではないのか」と言ったときは感情こもってたな
友に本気で殺されそうになって大ショック

547: 歴ネタななしさん
やっぱり後半の義時は前半の頼朝とパラレルになってることが多いな
曽我兄弟の敵討ちが人違いで頼朝が命拾いしたように
今回の義時も人違いで命拾いしてどっちも天に守られてるということに
となると頼朝のときのように義時も最期は天から見放されるんだな

701: 歴ネタななしさん
>>547
曽我事件のときの頼朝は自分が天から見放されたことに気づいていたが
今回の義時は天の加護というストーリーにすがりついてしまうんだな

550: 歴ネタななしさん
前回から時間が空いたことでテンション下がっちゃったまま、いきなりクライマックスの暗殺シーンに感情が乗らなかった
先週のうちに暗殺シーンまで収めてれば評価はまた変わったかもね

564: 歴ネタななしさん
>>550
実朝のドラマ的にはそうだけど、今回は公暁の成功=失敗がメインの回だったからこれで良かったんじゃないか
公暁が正統性を示すための文書を落として血まみれにしてしまったシーン、「あっ」って声も含めて最高だったわ

572: 歴ネタななしさん
>>550
制作側が気合入ってるのはわかったけど、ちょっと冗長だったかな
大竹が実はぼけてましたというのはギャグなんだろうけど、完全に滑ってたし
いや、それはやっちゃダメだろと
ひょうきん族のコントだよw

555: 歴ネタななしさん
公暁が小四郎を狙っていたら
俺は斬っていたさ! のあと
義村が襟を触っていたのは
どうとればいいのかw

569: 歴ネタななしさん
>>555
知らぬと言ったが嘘だ、知ってた
すまん、小四郎

576: 歴ネタななしさん
>>569
それどころか頼家様を殺した北条を許してはなりません
とか言ってたような

584: 歴ネタななしさん
>>555
嘘だからに決まってる
義村が公暁に「義時が頼家を殺した、北条を決して許すな」って吹き込んだから

592: 歴ネタななしさん
>>555
何度見ても襟のとこで吹くわw

625: 歴ネタななしさん
>>592
正直嘘ついてんじゃねぇかってデカいツッコミテレビに向かってしちゃったわ
じいさんは辞めておきましょうといい義村半分ギャグ要員だろ

694: 歴ネタななしさん
>>625
憎たらしく本音を語ったように見せかけて義時も信じたくなったのか声が上ずってたのに
全部台無しになったなw

650: 歴ネタななしさん
>>555
「狙っていたら斬っていた」はでまかせ→知っていて、小四郎が難を逃れたから、謀反を止めた。
視聴者は平六が襟を触るかどうか注視してるからな。期待を裏切らない。

563: 歴ネタななしさん
鎌倉殿(頼朝・頼家・実朝)を始末して、鎌倉の頂点に北条義時が君臨する。

566: 歴ネタななしさん
>>563
源家将軍が断絶して北条得宗家が坂東のてっぺんに立ったと思いきや
段段とその家人だった鶴丸の家に牛耳られていくという

571: 歴ネタななしさん
頼朝旗揚げ時のメンバーで生き残ってるのは
義時、義村、佐々木経高の3人のみか。

577: 歴ネタななしさん
義時がもう敵無しと言ったら泰時が名乗りを上げるのはカッコよかったな

586: 歴ネタななしさん
義時は本当に敵なしなのか
承久の乱も勝利するし、この時完全に敵無しになるのか

587: 歴ネタななしさん
実朝が殺された直後は怒りに任せて公暁の首を晒せと息巻いていたのに、数十分後には時元を鎌倉殿にする野望を嬉々として語る腹黒実衣が良い。
実衣がいるおかげで政子がまともな女に見えてくる。

588: 歴ネタななしさん
終盤にきて主人公夫婦の仲が悪いのは珍しい

593: 歴ネタななしさん
のえさんもっと狡猾な感じかと思ったら義時が狡猾すぎてすっかりまぬけな女にしかみえんな

603: 歴ネタななしさん
>>593
ぶっちゃけりくの劣化版にしか見えない

601: 歴ネタななしさん
義時は公暁が実朝と仲章殺してくれなかったらやばかったんじゃないのか

610: 歴ネタななしさん
>>601
だから天に守られてるとか言い出して
調子に乗っちゃったんだろ
晩年の頼朝と同じ

633: 歴ネタななしさん
三浦義村は同時代の人から、こいつ何考えてるのかさっぱりわからねえという評価を受けてるから、ドラマに再構成されたところで現代の視聴者にわかるわけがない

649: 歴ネタななしさん
あと4回だろ、北条の源氏粛清、承久の乱で政子の見せ所、のえの義時暗殺、北条の次の後継者争い、泰時の御成敗式目とかで尺足りないだろ

658: 歴ネタななしさん
次回は時元退場、エマはどうなるか。上皇挙兵の知らせ届いて終わる感じかな。

670: 歴ネタななしさん
現代人が作って現代人が見るんだから当然ではあるが
今日は特に現代劇ぽかった
面白いからいいけど
しかし大江は政子に振られて、義時との蜜月が復活したね
あの以心伝心の一蓮托生の関係が結構好き
ボーイズにしてもいいくらいw

676: 歴ネタななしさん
>>670
大江さんは義時と付き合ってる黒い方が生き生きしてるね

699: 歴ネタななしさん
実朝暗殺を2回に分けたのは失敗だったなあ。
先週の濃密さ、緊張感が無いままに暗殺が行われた。
そのせいで政子の悲しみ、父子の対立が焦点が定まらないままぼんやりした。
せめて先週切られるところまではやっておくべきだった。

ネタ元: ・【2022年大河ドラマ】鎌倉殿の13人 part187