2022y12m23d_163923391
327: 歴ネタななしさん
本当に内容が無い。
秀長にセリフで説明させるな。
秀吉の増長を批判させるなら芝居で描写しろ。

329: 歴ネタななしさん
茶々殿、すっかりDQNに…

335: 歴ネタななしさん
もう大坂冬の陣か
というぐらい老けていたお茶々

341: 歴ネタななしさん
北川景子が来るってわかってたけど
想像以上にキッツイ淀殿だった

342: 歴ネタななしさん
北川
予想通り再登場
メイク濃すぎて若い設定ムリ有りすぎ

346: 歴ネタななしさん
最後の5分は持ち直したと思いきや北川茶々が痛々しくて引いた

351: 歴ネタななしさん
うん、鳥居元忠は馬場信春の娘を妻にしているようで、その妻が千代と言う事にして、
その一連の騒動でお稲が真田への輿入れを決意すると。
まぁ、いいんじゃないかな?
千代が唐突に出てくるとか、いろいろ唐突すぎるけど。

355: 歴ネタななしさん
頭イカれ娘にしか見えんかった淀殿が残念すぎる

370: 歴ネタななしさん
於愛はここでさようならか、役が似合うようになってきたのに惜しいな
松潤氏も家康役が似合うようになった、年相応の演技ができてる
家臣団のの出番も増えてるし、良い方向だ
個人的には音尾氏の出番が多かったのはうれしい
音尾氏は頑固だけど情にもろい父親役なんか似合いそう
今、こういう役者さん少ないもんなぁ

386: 歴ネタななしさん
女にべらべらと好き放題喋らせてて
何も意味もなく一話が終わった
糞どもに作らせると戦国時代が台無しだよ
製作に関わる人間全員がゴミよ
お気に入りの女優を使いたいだけじゃんか
芸能事務所に乗っ取られてんだよ

407: 歴ネタななしさん
>>386
多分もう乱世じゃなくなってるから
婚姻政策や内政メインで政治的実権は正室になってく時代よ
真田に輿入れした稲姫や茶々の時代は

387: 歴ネタななしさん
でも回想でやればやるほど瀬名の構想関係全部いらんかったと思わされるの本当すごいと思う

402: 歴ネタななしさん
女一人に固執せず鳥居を許すのが、家康の偉いところ
信長は許さないだろうし、秀吉ならどんな恐ろしいことになるか
許された鳥居は伏見城で奮戦もするよ

409: 歴ネタななしさん
>>402
むしろこの時の恩義でって感じになりそうだな

416: 歴ネタななしさん
>>402
逆に言えば、千代さん、10年後ぐらいには未亡人になるんやな。
「女の幸せ」とか言うとったのに。

442: 歴ネタななしさん
>>416
鳥居元忠には、側室だった馬場の娘との間にも子供がいた
それなりに幸せだったのではないかな

417: 歴ネタななしさん
今週四天王バラバラだったな
直政と忠勝は同じ場所にいたと思うが顔合わせてないよな

於愛のナレ死はびっくりした
家康が死なれて悲しむのはあくまで瀬名(と信康)だけか
鯉の話は何がそんなに面白いのか、以前に描いてたら「ああ、あの話か」ってなったのに脚本下手だな
回想好きなんだからこういうシーンこそ使えよ

435: 歴ネタななしさん
舞台芝居のような小じんまりとした回でした。

437: 歴ネタななしさん
>>435
それこそ大河ドラマ

440: 歴ネタななしさん
しかし、あと10回くらいで大坂の陣まで終わらせられるんかな

446: 歴ネタななしさん
モデルは望月千代女では?なぜか馬場信春の娘設定にしたのね。

453: 歴ネタななしさん
>>446 望月という姓は、旧夫の望月盛時の姓を使ってるだけなので、千代女の父親は不明なはず。だから、馬場信春の娘だと創作しても、矛盾が生じるわけではない

457: 歴ネタななしさん
鳥居元忠は史実でも馬場信春の娘を側室にしてたのか
意外とマイナーな史実を絡めてくるから侮れん

491: 歴ネタななしさん
>>457
家康が探させていたのを見つけて、こっそり自分の側室にしていたのも史実みたいです

496: 歴ネタななしさん
>>491
調べてみたら本当だった。よく家康も許したもんよ

488: 歴ネタななしさん
相変わらず回想の多いドラマ

528: 歴ネタななしさん
残り11回あまり。大坂夏の陣までやり切れるのだろうか。

540: 歴ネタななしさん
>>528
なんやかんやで

529: 歴ネタななしさん
真田丸の淀殿もきつかったが今回はそれ超えてやがる
直視できねえ

545: 歴ネタななしさん
お愛の最期が雑だったのが個人的には難点かな。

546: 歴ネタななしさん
千代もだいぶ落ちぶれた感が否めない

554: 歴ネタななしさん
この脚本家とスタッフはほんと瀬名有村好きだな
回想なのに今だに2番手の特別扱い
そんな好きなら最後まで生き伸ばせば良かったのに

564: 歴ネタななしさん
面白い回だった。於愛の過去と千代再登場と稲の真田嫁入りをうまく絡められた良い回だった

ただ、どうしても一点不満が残る

どうしてDQN茶々の初登場をこの回にしたんだ?次回に回せばいいだろ

変わり果てたお市=茶々初登場で、於愛のラスト回を台無しにせんでええやろ…

578: 歴ネタななしさん
茶々の若作りが痛々しかった
なんかメイクも変だったし若い役は無理があるわ

603: 歴ネタななしさん
>>578
前の子役の若い娘でよかったのに、なんでババアに変えた・・・
宮沢りえの茶々の大失敗をまた繰り返すのか

619: 歴ネタななしさん
>>603
淀殿のメインの活躍は豊臣の実権握ってからにあるから
その時の年齢を考えての事だろう

596: 歴ネタななしさん
北川景子の茶々は年齢的に違和感あったが
後々に豊臣の実権を握って秀頼と共に自害する時の年齢も考えての事だろうな
その頃は40歳くらいだろう

621: 歴ネタななしさん
北川景子が若作りしようとしておしろいを塗りすぎだ
DAIGOもオンエアをみて開いた口が塞がらないだろうww

679: 歴ネタななしさん
久しぶりに出てきた守綱についても語ってやれよw

681: 歴ネタななしさん
>>679
直政よりイケメンだった

680: 歴ネタななしさん
no title




no title

694: 歴ネタななしさん
>>680
怖いよ~

724: 歴ネタななしさん
大坂城落城シーンで淀に懐かしいお市を重ね、思いを馳せる家康・・
に期待してたけど、あの茶々を見たら百年の恋も吹っ飛んだだろうなw

767: 歴ネタななしさん
結局、小田原征伐は北条の惣無事令無視はおいといて
秀吉の一方的な支配欲による戦争、という扱いになってしまうのか

777: 歴ネタななしさん
>>767
もしかすると家康を本拠地から引きはがして遠方に追いやりたいために
ってことなのかもしれんね

781: 歴ネタななしさん
>>777
家康を関東に転封させたのは脅威となる家康を京から遠ざけるため、は既定路線として、北条攻めの理由付けが秀吉の征服欲ってのがちょっと引っかかる

晩年のイエスマンで周囲を固めて気に食わなければ即制裁、の秀吉にモデルチェンジする良い機会なんだろうけどさ

773: 歴ネタななしさん
なんだかんだ、最初の頃に比べたら楽しめるようになってきたよ、どうする家康

775: 歴ネタななしさん
>>773
築山殿に尺を取りすぎた

783: 歴ネタななしさん
>>775
もう少しサラッと描いてたら築山事件はもっと心を抉るエピソードになってただろうね
短く女性を描いた回は撃ち抜かれたものが多い
小豆、亀姫、旭、稲、於愛

ネタ元: ・【2023年大河ドラマ】どうする家康★130