1: 歴ネタななしさん
2023y10m23d_220658054
夏来偏愛覆盆子 
(夏が来たらただイチゴを好んで食べる)

他事又無楽不窮
(他の事はどうでも良くてこの楽しさは尽きない)

味似金丹旁感美
(味は伝説上の不老不死の薬の様でとても美味しい)

色分青草只呈紅
(色は上に付いた葉っぱの緑と二分された赤色)

真珠萬顆周墻下
(真珠の様な種がたくさん付いている)

寒火一鑪孤盞中
(寒い日を温めてくれる囲炉裏の火の様に赤いイチゴがお椀の中にある)

酌酒言詩歌舞処
(酒を飲み詩を詠み歌い踊るこの場所)

満盈珍物自愁空
(ここにたくさんイチゴがあれば自然と悩みが消える)

──藤原忠通

2: 歴ネタななしさん
かっこいい

3: 歴ネタななしさん
平安時代でもイチゴって美味しかったんやな
当時既に品種改良とか進んでたんかな

4: 歴ネタななしさん
チラ裏定期

5: 歴ネタななしさん
人生楽しそう

6: 歴ネタななしさん
いうほどイチゴに悩みを消す力があるか?

10: 歴ネタななしさん
>>6
昔はケシな汁かけて食べてたんよ

12: 歴ネタななしさん
>>10
はえ~まずそう

7: 歴ネタななしさん
ほろよい気分で書いてそう

9: 歴ネタななしさん
フワちゃんみたいなファッションしてそう

13: 歴ネタななしさん
この時代のイチゴって今のブルーベリーみたいな大きさやろ

3: 歴ネタななしさん
かわいくて草

4: 歴ネタななしさん
女の子かな?

6: 歴ネタななしさん
どんだけイチゴが好きやねん

7: 歴ネタななしさん
まあスイーツもろくに食えない時代やからなあ

13: 歴ネタななしさん
クロちゃんみたいな声してそう

15: 歴ネタななしさん
道長の五世孫だな

16: 歴ネタななしさん
イチゴは春に食うもの定期

9: 歴ネタななしさん
たのしそう

12: 歴ネタななしさん
今の安物の方がうまそう

16: 歴ネタななしさん
味は伝説上の不老不死の薬の様でとても美味しい

なんで知ってるんだい?

17: 歴ネタななしさん
この苺って木苺のことなんやろか

19: 歴ネタななしさん
https://hajimete-sangokushi.com/2015/08/10/post-5089/
まあかの曹丕も葡萄の熱烈食レポしてるし
昔の人にとって果物はとんでもなく価値あるスイーツだったと

21: 歴ネタななしさん
平安貴族って普通に日本国の官僚やからな

外務省の職員が出張さぼってイチゴうめえしてたらどう思うか考えろや

ネタ元: ・【歴史】平安貴族が書いた漢詩が「ヤバすぎる」と話題に…

ネタ元: ・【歴史】平安貴族が書いた漢詩が「ヤバすぎる」と話題に…

ネタ元: ・【歴史】平安貴族「イチゴについて漢詩を読む」