2023y12m12d_180037054
387: 歴ネタななしさん
連れてくの面倒だから途中で殺したってことか…

397: 歴ネタななしさん
>>387
連れて行った奴はその後始末されたのかな
賄賂受け取った人に泥を塗った訳じゃん
それとも右大臣家のもっと力のある人が命じたのかな

389: 歴ネタななしさん
直秀結構あっさり終わったな
その後のマヒロも

392: 歴ネタななしさん
直秀はひどい退場させる割には、シナリオ的に使い勝手良かったというか、こき使った印象

398: 歴ネタななしさん
藤原兼家さんが策士すぎる

400: 歴ネタななしさん
この当時は犯罪者や病人は都から追放して終わりってのが普通だと思ってたけどまあウザいとか面倒臭いとかで殺すわな

401: 歴ネタななしさん
手荒なことはしないでくれって
金渡したのになんで殺されちゃったの

413: 歴ネタななしさん
>>401
拷問せずにサクッとやれということかと解釈する
道長が世間知らずで袖の下の意味合いを知らない
知らないから呑気なカネまわしをした

423: 歴ネタななしさん
>>413
そっかそういうことか
袖の下の意味を取り違えたのね

455: 歴ネタななしさん
>>401
自分もよくわからんかった
スタッフ的には「セリフにしなくてもわかるよね?」って描き方だったけど、わからんかった

道長 「(盗賊たちに)手荒なことはしないでね」
検非違使 ((世の中に)手荒になるようなことにはしないでねってことかな?)

道長が明言できなかったことから(できないと思う)、解釈の取り違えがおこって、
(高家の若様が金品を渡すまでするんだから、特別なことをしろって命令なんだろう…)
って流れで悲劇が起こったのかな

右大臣兼家家は恐い家って悪評も加算されたのかな…

464: 歴ネタななしさん
>>455
裏で始末しろと解釈したのは有りうるな

406: 歴ネタななしさん
つまり道長の読みの甘さ

407: 歴ネタななしさん
金渡す行為が、赦せと捉えるか、殺せと捉えるか。

押すな押すな!は、押せという事だし。

408: 歴ネタななしさん
面倒で始末したのかー
でもわざわざ鳥辺野に連れて行ってるし
三郎の性格じゃ銭渡したのに何故殺めたって突っ掛かりそうだけど

411: 歴ネタななしさん
兼家周辺の策略はさすが平安大河と思わせる
貴族たちの価値観を基にした躍動なんだけど
まひろと道長だけはこの時代の貴人にあるまじき非常識な行動と暴走ばかりで呆れてる
紫式部逮捕とか穢れを恐れず死体に触れ埋葬とか底辺の庶民感覚かよ
録画してもまひろ道長の恋愛パートはスキップで兼家周辺だけリピだわ

412: 歴ネタななしさん
穢れも全く気にしない道長はちょっと
あんだけ死体に触れまくったら物忌して
1年くらい参内できんぞ

484: 歴ネタななしさん
>>412
まひろと道長がダブル主人公として、視聴者と同じ現代人感覚で物事を見るって構図のドラマだね今年は

601: 歴ネタななしさん
>>412
穢れって基本的には体面上のものだからな
中には本心から信じてた人も居ただろうけど、死人はとりあえず家の敷地に外に置いておけとか、周りの目を気にしての形式的なものだった

633: 歴ネタななしさん
>>601
獣の死体を見たというだけで穢れ不吉ということで大事な行事日程を変えるのよ
まして外の死体捨て場まで行って人の死体を見た触った埋めただの考えられない設定になってる

414: 歴ネタななしさん
そのままにしておけばムチ打ちで済んだのにな

420: 歴ネタななしさん
>>414
あー
よけいな事をしたってのはそれを悟ったからか

419: 歴ネタななしさん
鳥辺野に連れていったと教えたということは長く苦しまないように
一思いにやれと解釈した可能性もあるのか

425: 歴ネタななしさん
>>419
流罪と決まったって言ってたべ

428: 歴ネタななしさん
>>425
身分の高い人ならともかく庶民の流罪はあーやって途中で殺しちまうもんだ。役人も流刑地まで行きたく無いじゃん

431: 歴ネタななしさん
>>428
実況見てても道長の発言が殺せと解釈されたと言ってる人達がいたからそれは違うだろうなと
流罪と決まったが現場の人間が面倒くさがって勝手に殺したってことだよな

433: 歴ネタななしさん
>>431
道長が俺が殺したようなもんと言ったのは
流罪になるとこまでは思った通りなんだが
道長は身分高いから素直に流罪になるもんだと思い込んでたんだろうよ
途中で殺されるなんて思いもしなかったんだろうな

424: 歴ネタななしさん
道兼に同情したおれの先週を返せ
こんな陰謀に満ちたドラマが面白いか
てかまひろと道長はこれからも陰謀とは無縁てか

426: 歴ネタななしさん
>>424
花山天皇を退位させ、速攻で一条天皇を即位させる手伝いをしたから、一族でやっている。
道長も噛んでいる。

472: 歴ネタななしさん
>>426
毒を盛られたり、妻を呪殺されたり、道長に噛まれたりこの作品の天皇も災難だな……

427: 歴ネタななしさん
>>424
本作はドロドロの陰謀,嵌め合いの宮廷劇やで?

道長についてはどう言うふうに描かれるかは分からんな
陰謀や政争は姉(詮子)正妻(倫子)に任せて
道長自身は実直な性格に描かれる可能性もあるな

429: 歴ネタななしさん
>>427
鎌倉殿の義時みたいに真っ黒になるのかも

432: 歴ネタななしさん
大石の話読む限りでは道長は暗黒面に落ちて行く路線では無さそうだけどな
まぁ純朴な青年が自分を殺して暗黒面に~な鎌倉・家康と同じパターン何度も踏む展開も飽きるしな

620: 歴ネタななしさん
>>432
紫式部を主人公にするなら道長のことは悪く描かないだろうな
源氏物語を書く紙はどこから得られたの?って話になるから、源氏物語オタクは道長を擁護・美化する人が多い

434: 歴ネタななしさん
定子イジメて死んだ日に怨霊に襲われる道長

441: 歴ネタななしさん
>>434
その辺の泥は詮子が被るよ
道長のダーティなイメージは全部周囲に背負ってもらうんだろうよ

518: 歴ネタななしさん
>>441
道長は定子へのイジメだけじゃやく
三条天皇妃の娍子にも嫌がらせしてるけどね
この先自分の娘を国母にすべくライバルの妃たちを真っ黒にイジメまくらなきゃ辻褄合わんよ

437: 歴ネタななしさん
この流れで行くと道長が民草を思いやる政治を行うことになりそうだが、史実では大したことしてないよな

597: 歴ネタななしさん
>>437
民草の住まいを壊し追い出したり、自邸建築ために強制労働させた道長様だぞ

447: 歴ネタななしさん
このドラマで道長のイメージがアップされたらいいんじゃね。

俺はずっとクソ野郎だと思っているが。

なんとなく見ている視聴者は、道長様素敵になるんだろうが。
まあ、それはそれでいい。

449: 歴ネタななしさん
そんで直秀は殺され損で退場?
あるいはせいぜいまひろの回想シーン役でまっとうする?
んなことはない、散楽の術で道長といつのまにか入れ替わっているんだよな

460: 歴ネタななしさん
>>449
もうちっと重要人物になるのかと思ってた
なんかちょっとがっかり

462: 歴ネタななしさん
>>460
オリキャラはこんなもんで良い
引っ張るとウザくなる
駒みたいに

459: 歴ネタななしさん
来週が花山天皇を退位に持ち込む寛和の変か。
兼家一族と清明による策略。
道隆、道兼、道長、詮子らは、兼家、清明の指示に従いながらも
その巧妙な策略にそこまでやるのかと恐れ慄いてる。
道長はまだ子供で散楽一座を救おうと検非違使に賄賂渡して
かえって一座が処分されるという失敗。
これから道長が政略に長けた男に変身していくのだが。
まひろは寛和の変も後から話を聞いて、源氏物語の中で
宮中の政治話に活かしていくだろう。

466: 歴ネタななしさん
むしろ先週の種明かしをあそこまで丁寧にやると思わなかった

469: 歴ネタななしさん
本当に盗賊死んだなら
何のために出てきてたんだ

473: 歴ネタななしさん
>>469
道長と紫式部の罪悪感の共有化のため

488: 歴ネタななしさん
>>473
秘密の共有の繋がりって強いものね

491: 歴ネタななしさん
やはり晴明の策だった。

496: 歴ネタななしさん
>>491
孔明みたいだな

492: 歴ネタななしさん
この直秀殺した役人は道長を嫌ってんな
道長気に入らねーって感じで睨んでるよ

494: 歴ネタななしさん
>>492
2周目で見るとわかるな

511: 歴ネタななしさん
よく見てなかったんだけど
さっき為時が帝に何か講読していたとき、ひょっとして漢文を中国語で読んでなかった?

524: 歴ネタななしさん
>>511
為時作の漢詩じゃないかな?


「仲尼昔夢周公久聖智莫言時代過」
と、北京語読みしていた。

809: 歴ネタななしさん
>>524
高階積善(道隆の妻の兄)が編纂した漢詩集「本朝麗藻」に収録された為時の作品ですね

519: 歴ネタななしさん
直秀って越前で出てくると思ったからこんなにあっさり死ぬの?!とは驚いた

520: 歴ネタななしさん
秋山出てくるの楽しみになってきた
最近

日記!

521: 歴ネタななしさん
最近、花山天皇がちょっと好きになってきたw

623: 歴ネタななしさん
>>521
花山天皇も毎回「忯子」しか台詞が無くて笑える

523: 歴ネタななしさん
当時の貴族は「死の穢」に対してすごく敏感だったはずなんだけど、道長とまひろは殺された盗賊たちを手ずから埋葬していく。直秀やその仲間を悼む心が勝り、死の穢など気にしないのか。それとも、道長はおのれの行った「余計なこと」で殺してしまった後悔から、やらねばならぬと思ったのか

534: 歴ネタななしさん
よくわからんオリキャラがよくわからん流れで殺されて埋葬イベント始まってて草

536: 歴ネタななしさん
寛和の変までが長いな
他にネタがないからって伸ばしすぎだろ

538: 歴ネタななしさん
山林の土なんて木の根っこまみれで5センチも掘れねえよ
と思いはしたが
まひろも三郎もやさしいのう

兼家の陰謀はほぼ先週のこのスレの考察通りで父の信頼を得てると思い込んで勝ち誇る道兼面白かった

541: 歴ネタななしさん
道長の泣き声がかなりの棒だった
カラスは名演技だった

548: 歴ネタななしさん
道長が賄賂渡したのに検非違使が直秀殺したのって何でだっけ?

553: 歴ネタななしさん
>>548
no title

563: 歴ネタななしさん
>>553
こっちの解釈が正解なのか
貴族以外の命は軽いという表現なんだな

615: 歴ネタななしさん
>>553
そういうことか
渡したのがお金じゃなくて、高価な短刀とかで勘違いされたのかと思った

641: 歴ネタななしさん
>>553
放免ら、ってなんだ

652: 歴ネタななしさん
>>641
>検非違使 (けびいし) 庁に使われた下部 (しもべ) 。釈放された囚人で、犯罪人の捜索や護送などに当たった

653: 歴ネタななしさん
>>641
検非違使の下っ端

663: 歴ネタななしさん
>>641
「放免」の人たちってこと
放免というのはこの時代の岡っ引きみたいなものらしい

558: 歴ネタななしさん
安倍晴明、祓う側の人間なのにやってること呪詛師だな

566: 歴ネタななしさん
>>558
呪詛返しもするからその辺はまあ

591: 歴ネタななしさん
>>558
そもそも元から両方じゃないの?
帝が信じるに足りる相手なら帝の要請に従って呪詛するだろうし

572: 歴ネタななしさん
兼家の台詞でネタばらしは野暮だなと最初は思ったけど、兼家=段田安則さんの凄みを見せるための仕掛けだと分かったのでよかった
ただ、それならカメラワークやカット割りでもう少し迫力を演出してほしかったけど

592: 歴ネタななしさん
>>572
先週の道兼の狂言信じてた視聴者かなりいたしあのくらい懇切丁寧に説明しないと理解しないだろうから仕方ない気もする
先週で見抜いてた身としてはサラッと流してほしいとこだったがw

574: 歴ネタななしさん
倫子って最後まで朗らかないい人なのかな
その方がいいな…
ドロドロは余計辛いし…
まひろはそれで完全に諦めちゃうんだろうな
倫子は道長ともラブラブになるし
せめて蔵之介が長生きしてくれて結構幸せになれたらなー
まひろカワイソス

598: 歴ネタななしさん
>>574
今日は喋るのめっちゃ早かったね

585: 歴ネタななしさん
ところで秋山は今回の嫁の日記書いたらっていうのをこれから死ぬまで続けるということなんだな

594: 歴ネタななしさん
>>585
毎回繰り返すギャグ要員

621: 歴ネタななしさん
>>585
当時の流行り物だったんかなあ
日記書くの。奥方の言い方がミーハー感ある話しぶりに見えた

631: 歴ネタななしさん
>>621
道長も日記書いてるからそーなのかもね

642: 歴ネタななしさん
>>621
流行りじゃなくて子孫に宮中の煩雑な儀礼とかを教えるためだよ
特に兼家の親父の師輔が日記を書くように教えてる

でも道長はいい加減で適当な性格だから凄く雑な日記を書いてる
逆に行成とかは物凄い詳細な日記を書いてて性格が分かって面白いよ

593: 歴ネタななしさん
直秀ってやたらまひろや道長と絡むわりには内面をほぼ見せないまま消されたからどうにもすっきりしないオリキャラだったな
かといって駒みたいに出しゃばられてもウザいからいい引き際だったのかもしれんが

612: 歴ネタななしさん
第9話(986年頃)の登場人物の年齢(満年齢)

まひろ(紫式部) 16歳前後
藤原道長 20歳
詮子 24歳
藤原為時 37歳前後
源倫子 22歳
藤原兼家 57歳
藤原道隆 33歳
藤原道兼 25歳
藤原実資 29歳
安倍晴明 64歳
藤原惟成 33歳
藤原義懐 29歳
花山天皇 17歳
no title

632: 歴ネタななしさん
自分のサロン毎回空気読まない発言で引っ掻き回して苦労かける上夫の心まで一生奪い続けた疫病神女に絆とか芽生えないだろ
倫子のメンタルどうなってんだ

647: 歴ネタななしさん
>>632
道長と倫子はかなり仲良いよ
子供もたくさんいるしいろんなところへ連れて行って日記にも残ってるしちゃんと一番大切にしてた
まひろとは男女ではなく友情でいくのかもな

699: 歴ネタななしさん
道長の日記、御堂関白記の宮廷政治を知る上でも貴重な資料。しかも直筆で残っていて国宝だから。誤字や文法的におかしい所が多いらしいが
それでも貴重な文献。実資の小右記も貴重な文献。

711: 歴ネタななしさん
鳥辺野について視聴後に知ったわ
できれば本編中や無理なら紀行で紹介してほしかった
まだまだ知らんことばっかりだな

712: 歴ネタななしさん
直秀からのメッセージが

https://twitter.com/thejimwatkins

743: 歴ネタななしさん
>>712
ありがとう

749: 歴ネタななしさん
>>712
散楽チームお疲れさまでした

762: 歴ネタななしさん
>>712
オリキャラとは言え皆殺しなんて惨いねぇ…
うう

719: 歴ネタななしさん
三記

・御堂関白記・・・関白にはならなかった道長の日記
・小右記・・・・道長の望月の歌しっかり記した実資の日記
・権記・・・・シナゴンの一匹行成の日記

728: 歴ネタななしさん
道兼が「私は兄者や道長より父に頼りにされている」って説明したとこ、超スッキリしただろうな どうだ見たか、と

733: 歴ネタななしさん
>>728
後の伏線みたいなセリフだな
結局兄が関白になって激憤するシーンが目に浮かぶ

752: 歴ネタななしさん
>>728
だが親父はといえば
次男など汚れ役おっかぶせての捨て駒にしか見てないというw
なんとも哀れなりw
俳優としては面白い役回りではあるが

738: 歴ネタななしさん
一番切れ者に見えてた道隆おにいちゃんが、回を追うごとにパッパ大好きにしか見えなくなってくw
来週はついに何かに加担するのか

742: 歴ネタななしさん
>>738
史実だともっと度量のある切れ者っぽいのに今のところとことん人のいい貴公子って感じだね

758: 歴ネタななしさん
ここ数回の道長の心理は読みにくい描写だね

①道兼や父の一族を守る本気の気持に対して自分の無責任さを痛感してるor一族を守るためと称して陰謀をめぐらせてる家族にウンザリしてる
②直秀が死んだことで権力を握ることの大切さを理解したor腐った世の中をよくしたいという志を持った

どっちとも取れない雰囲気なんで今後の行動に注目だね

814: 歴ネタななしさん
>>758
父親の見舞いに来て、自分の影を眺めていたシーンとか、
ヒントかも

820: 歴ネタななしさん
>>814
影は道兼が一族の影は同じ方向だとか言ってるから、ドラマ的に重要なモチーフみたいだな

ネタ元: ・【2024年大河ドラマ】光る君へ Part27