歴ネタまとブ

歴史ネタのまとブロ

    カテゴリ: 戦国時代

    1: 歴ネタななしさん
    2017y01m30d_233939747
    後世の評価「無能www」
    後世の評価「まろwww」
    後世の評価「蹴鞠www」

    今川「」

    【今川義元「領土を拡大して、武田、北条と三国同盟組んで、おっ織田が家督騒動で国力下げとるやんけ、攻めたろ」】の続きを読む

    1: 歴ネタななしさん
    2022y12m23d_163923391
    1/30(月) 10:26配信

      嵐の松本潤が戦国大名の徳川家康を演じるNHK大河ドラマ「どうする家康」(日曜・午後8時)の第4話が29日に放送され、世帯平均視聴率が13・9%だったことが30日、分かった。

     初回は15・4%でスタート。第2話は15・3%。第3話は14・8%。今回は前回から0・7ポイント減。個人視聴率は8・5%となった。

     小国の三河(現・愛知県)に生まれ、周囲に翻弄(ほんろう)されながらも、天下統一を果たした徳川家康の生涯を描く物語。「リーガルハイ」「コンフィデンスマンJP」などで知られる脚本家の古沢良太氏が、新たな視点で家康を描く。

     第4話は「清須でどうする!」。松平元康(松本)は信長(岡田准一)が待つ尾張・清須城へ向かった。幼き頃に織田に捕らえられていた元康は、信長から再会のあいさつ代わりに相撲の相手を命ぜられる。くせ者・木下藤吉郎(ムロツヨシ)や信長の妹・市(北川景子)を紹介される中、信長から盟約を結ぶ代わりに、驚くべき条件を提示される。一方、駿府に残された元康の妻・瀬名(有村架純)は、今川氏真(溝端淳平)から元康と離縁して、側室になれと迫られる…という展開だった。(数字は関東地区、ビデオリサーチ調べ)

    報知新聞社
    https://news.yahoo.co.jp/articles/f6753ca1e7ce21ff38d988f475df477a74cd087b

    【松本潤主演のNHK大河「どうする家康」第4話視聴率13・9% 前回から0・7ポイントダウン】の続きを読む

    1: 歴ネタななしさん
    家久公御上京日記より

    上總殿支度皮衣也、眠候てとをられ
    (上総介(信長)殿は皮衣を着て、馬上で居眠りされていた。)
    2023y01m30d_135816617

    かわいい

    【島津家久「京都で信長さんのパレード見たけど信長さん馬の上で寝とったわw」】の続きを読む

    1: 歴ネタななしさん
    2022y12m23d_163923391

    松本潤が小国に生まれながら乱世で奮闘し、江戸幕府を開いた徳川家康の生涯を演じるNHK大河ドラマ「どうする家康」(日曜後8・0)の第4回が29日、放送。ムロツヨシが演じる木下藤吉郎(のちの豊臣秀吉)が初登場し、そのキャラクターに視聴者からは「不気味」などの声が上がった。
    【「どうする家康」〝秀吉〟ムロツヨシの不気味さに視聴者は戦々恐々「サイコパスっぽい」「信長も怖いけど秀吉も…」】の続きを読む

    2022y12m23d_163923391
    【どうする家康 第4回】の続きを読む

    このページのトップヘ