歴ネタまとブ

歴史ネタのまとブロ

    カテゴリ: 江戸時代

    1: 歴ネタななしさん
    2020y10m27d_110158640
    江戸時代に読まれた犬の飼育書「犬狗養蓄傳」
    庶民が本格的にペットを飼育するようになったのは、江戸時代からだと伝えられています。社会が安定して、朝廷や貴族など一部の上流階級だけが飼育していたペットを、一般庶民が愛玩できるようになりました。

    【江戸時代にベストセラーになった犬の飼育書「犬狗養蓄傳」】の続きを読む

    1: 歴ネタななしさん
    2017y05m16d_085220303
    とぼけた正座する犬? 実は江戸時代の狛犬 ゆるい日本の素朴絵展

     古代の埴輪(はにわ)、中世の絵巻、近世の文人画など「一生懸命作ったんやろけど…」という作品の数々。龍谷ミュージアム(京都市下京区)の特別展「日本の素朴絵」は、サブタイトル「ゆるい、かわいい、たのしい美術」の通り、ふにゃふにゃした愛らしいものが並ぶ。

     「素朴絵」は、本展を監修した矢島新・跡見学園女子大教授の造語だ。正統派ではないが、おおらかで素朴な魅力の作品を指す。そうした作品も「よろしいなあ」と認めて残してきた土壌が日本にはあるようだ。


    【【京都】とぼけた正座する犬? 実は江戸時代の狛犬 ゆるい「日本の素朴絵」】の続きを読む

    1: 歴ネタななしさん
    2017y05m16d_085220303
    上様がいる所とか堅苦しくて気楽に住めんやろ

    【江戸時代って江戸に住まない方がよくね?】の続きを読む

    1: 歴ネタななしさん
    2017y05m16d_085220303
    逆に目立つ格好してるよなあいつら

    【江戸時代の忍者って本当にシュバババって走って手裏剣投げてたの?】の続きを読む

    2017y05m16d_085220303
    1: 歴ネタななしさん
    だからこれで死んだりしたら店員が毒入れた事になってたんやろな

    【江戸時代ってアレルギー分かってないじゃん?】の続きを読む

    このページのトップヘ