歴ネタまとブ

歴史ネタのまとブロ

    カテゴリ: 鎌倉時代

    1: 歴ネタななしさん
    no title
    日本の鎌倉時代に書かれた男衾三郎絵詞には
    「馬小屋の隅に生首を絶やすな、首を切って懸けろ」
    「屋敷の門外を通る修行者がいたら蟇目鏑矢で追い立て追物者にしてしまえ(犬追物の的の代わりにせよ)」

    そら元寇で世界最強だったモンゴル帝国も撃退しますわ

    【鎌倉武士=殺人鬼集団】の続きを読む

    このページのトップヘ