歴ネタまとブ

歴史ネタのまとブロ

    カテゴリ: ニュース

    1: 歴ネタななしさん
    11/6(日) 14:35配信
    中日スポーツ

    キムタク信長見参、岐阜市に全国から注目 「生まれてこの方、こんな人集まったの見たことない」【ぎふ信長まつり】

     岐阜市で5日に開幕した「ぎふ信長まつり」は6日、俳優の木村拓哉(49)と伊藤英明(47)が特別出演する「信長公騎馬武者行列」が行われた。

     行列には来年1月27日公開の映画「THE LEGEND&BUTTERFLY」で岐阜ゆかりの武将織田信長を演じる木村と、福富平太郎貞家役で岐阜市出身の伊藤が劇中の衣装を着用して登場。馬にまたがり、約1キロをパレードした。

     行列は観覧希望者の事前申し込みに岐阜市の人口の2倍、倍率64倍の応募があり、全国から注目を集めた。またこの日は岐阜県全域と愛知県の一部で視聴できる岐阜放送(愛称ぎふチャン)で生中継が行われ、ツイッターでは「ぎふチャン」がトレンド入り。放送を楽しんだ視聴者らは大観衆の映像に「生まれも育ちも岐阜市だけど生まれてこの方岐阜市中心にこんな人集まったの、見たこと無いぞww」「キムタク、全国まわって経済、動かそ」「キムタク1人で花火15万発かそれ以上ぐらいの集客力があるな…スゴイ」とその存在感に驚きの声を上げた。

    沿道の観衆に応える信長役の木村拓哉

    【【動画】キムタク信長見参、岐阜市に全国から注目 「生まれてこの方、こんな人集まったの見たことない」】の続きを読む

    1: 歴ネタななしさん
    no title
    名古屋市西区の円頓寺本町商店街で31日午前、高さ1.5メートルの徳川家康像が倒された。像は強化プラスチック製で、背中に約10センチの穴が開いた。愛知県警西署は器物損壊容疑で調べる。

    共同通信
    2022/11/01 11:31 (JST)
    https://nordot.app/959999312051666944


    【名古屋の商店街で徳川家康が倒される】の続きを読む

    1: 歴ネタななしさん
    2022年10月25日 16時43分
    no title

     徳川家康の子孫にあたる徳川宗家18代当主の徳川恒孝さんがことしいっぱいで退き、長男の家広さんが19代当主として家督を継ぐことが関係者への取材でわかりました。

     徳川宗家18代当主の徳川恒孝さんは昭和38年、先代の死去に伴い家督を継ぎ、平成15年には徳川家に伝わる資料や文化財を保存・展示するため徳川記念財団を設立するなど60年近くにわたり当主を務めてきました。

    関係者によりますと恒孝さんは82歳と高齢であることなどを理由にことしいっぱいで当主を退くことを決め、長男の家広さんが19代当主として正式に家督を継ぐことになったということです。
    徳川家広さんは東京都出身の57歳。

    アメリカの大学を卒業後、政治や経済、歴史の評論家などとして活動し、3年前の参議院選挙静岡選挙区に立憲民主党から立候補しました。

    現在は徳川記念財団の理事長を務め、来年のNHK大河ドラマ「どうする家康」の「浜松大河ドラマ館」の名誉館長にも就任しています。

    家広さんは11月から久能山東照宮や栃木県の日光東照宮など徳川家ゆかりの6か所を訪れ、先祖に当主の交代を報告する法要を行ったあと、来年1月1日に正式に家督を継ぎ、徳川宗家19代当主となります。

    ソース https://www3.nhk.or.jp/news/html/20221025/k10013869731000.html

    【徳川家康の子孫 宗家が当主交代 19代家広氏が家督継承へ】の続きを読む

    1: 歴ネタななしさん
    2017y02m02d_195729805
    「キムタク出演」倍率57倍超 岐阜市人口の2倍応募、申し込み締め切り
    2022年10月20日 13:34 岐阜新聞

     岐阜市は20日、俳優の木村拓哉さんと市出身の伊藤英明さんが出演する11月6日の「ぎふ信長まつり」の騎馬武者行列の観覧申し込みの途中経過として、締め切り日の20日午前10時現在、25万9148件、岐阜市の人口の約2倍となる85万7776人の応募があると発表した。倍率は57・2倍となっている。

     11月6日に市文化センターで開くトークイベントの観覧は、申し込みはがき3万7971枚が届いている。市は会場のレイアウトを見直し、募集定員を700人程度から800人程度に増やした。

    https://www.gifu-np.co.jp/articles/-/147834

    【キムタク出演の『ぎふ信長まつり』15000人の観覧応募に85万人の申込みが来てしまうwww】の続きを読む

    1: 歴ネタななしさん
    鎌倉時代に創建された歴史ある禅寺、京都市の大徳寺で、国宝に指定されている建物の屋根裏からおよそ400年前の大工道具の「ノミ」が見つかりました。京都市北区にある大徳寺では、江戸時代初期の1635年に建てられた国宝の「方丈」と呼ばれる建物などの修復工事を、おととしから進めています。

    no title


    NHK NEWS WEB
    2022年10月18日 14時10分
    https://www3.nhk.or.jp/news/html/20221018/k10013862581000.html

    【約400年前の大工道具「ノミ」発見 国宝の屋根裏から 京都】の続きを読む

    このページのトップヘ