歴ネタまとブ

歴史ネタのまとブロ

    カテゴリ: 中東・中央アジア

    1: 歴ネタななしさん
    2021y10m18d_111205975
    中央アジア初となる「雄牛の地上絵」をシベリア南部で発見!ナスカより2000年古い

     ロシアとモンゴルの国境に位置するトゥヴァ共和国にて、中央アジア初となる動物のジオグリフ(地上絵)が発見されました。大きさは3×4メートルほどで、雄牛をかたどっているとのこと。製作年代は約4000年前の青銅器時代初期と判明しており、最も有名な「ナスカの地上絵」より、2000年以上も古いと推定されています。発掘調査には、ロシア科学アカデミー 物質文化史研究所(IIMK RAS)、LLCクラスノヤルスク・ジオアーケオロジー(LLC KG)らが参加しました。

    (以下略、続きはソースでご確認下さい)

    ナゾロジー 2021.10.01
    https://nazology.net/archives/97424

    【中央アジア初となる「雄牛の地上絵」をシベリア南部で発見!ナスカより2000年古い】の続きを読む

    1: 歴ネタななしさん
    2019y01m12d_192407083
    何故なのか?

    【アレクサンドロス大王、モンゴル帝国に次ぐ領土を獲得したのに何故かあまり評価されない…】の続きを読む

    2021y06m12d_071856430
    【【悲報】ペルシャ兵さん、盾にネコを縛り付ける戦法でエジプトに楽々勝利してしまうwww】の続きを読む

    1: 歴ネタななしさん
    無題
    莫大な労働力を費やしたのに現代ではなんなのかわかってないのかよ

    【昔学校「ピラミッドは王家の墓!」令和学校「ピラミッドは公共事業だったようだが目的は不明」】の続きを読む

    無題
    1: 歴ネタななしさん
    教えてくれ

    【ピラミッドって数千年前にどうやって作ったんだ?】の続きを読む

    このページのトップヘ