歴ネタまとブ

歴史ネタのまとブロ

    カテゴリ: 縄文・弥生

    1: 歴ネタななしさん
    2020y01m13d_072017657
    「卑弥呼の墓」を素粒子で探査
    奈良・箸墓古墳の内部

    「卑弥呼の墓」の可能性が指摘される奈良県桜井市の前方後円墳・箸墓古墳(全長約280メートル、3世紀中ごろ~後半)の内部構造を探るため、物質を透過する素粒子「ミューオン」を用いた探査を始めたと、県立橿原考古学研究所が9日、発表した。

    共同通信 2020/1/9 20:43 (JST)
    https://this.kiji.is/587970300458878049?c=39550187727945729

    【【邪馬台国】「卑弥呼の墓」を素粒子で探査……奈良・箸墓古墳の内部】の続きを読む

    1: 歴ネタななしさん
    【縄文人はイケてた!】縄文時代の土偶。その「髪型」を再現してみたら…
    2019y12m06d_115119502


    土偶のユニークな「髪型」を再現する取り組みに、理容美容の専門学校を運営する国際文化学園(東京都渋谷区)の美容考古学研究所が取り組んでいる。


    土偶とは、「縄文時代を通じてある、人の形につくった土製品」(広辞苑より)のことだ。

    様々なフォルムで現代人の好奇心を刺激してきた土偶。美容考古学研究所では、土偶の頭の部分にある特徴的なデザインは「髪型」ではないかという前提で、縄文土偶の「髪型」を再現する取り組みを始めた。
    https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20191205-00010000-huffpost-soci

    【【縄文人はイケてた!】縄文時代の土偶。その「髪型」を再現してみたら…】の続きを読む

    このページのトップヘ