歴ネタまとブ

歴史ネタのまとブロ

    カテゴリ:戦国時代 > 大河:麒麟(きりん)がくる

    1: 歴ネタななしさん
    2019y11m16d_183602497
     残り4回となった俳優の長谷川博己(43)が主演を務めるNHK大河ドラマ「麒麟がくる」(日曜後8・00)で最大のクライマックスとなる「本能寺の変」(天正10年、1582年)が2月7日に放送される最終回(第44話)で描かれることが17日、明らかになった。
    https://news.yahoo.co.jp/articles/807aef4db09126b37399553f424e807a473eb7a8

    【【悲報】麒麟がくるの最終回に本能寺の変、明智光秀ナレ死へ】の続きを読む

    2019y11m16d_183602497
    【麒麟がくる 第四十一回】の続きを読む

    2019y11m16d_183602497
    【麒麟がくる 第四十回】の続きを読む

    2019y11m16d_183602497
    【麒麟がくる 第三十九回】の続きを読む

    1: 歴ネタななしさん
    2020年12月29日 05:30芸能
    https://www.sponichi.co.jp/entertainment/news/2020/12/29/kiji/20201229s00041000021000c.html
    no title


     NHK大河ドラマ「麒麟(きりん)がくる」(日曜後8・00)で主演を務める長谷川博己(43)の撮影が27日に終了したことを同局が28日発表した。新型コロナウイルスの影響で約3カ月間、撮影を休止。苦難を乗り越えた長谷川は「クランクアップできて本当に安心した」と胸をなで下ろした。

     同局によると、27日に本能寺の変に関わるシーンで出番を終了。長谷川は「大河ドラマは日本の文化なんだと感じ、続けていきたい、後につなげていきたいと思った」と語った。全体の撮影終了は、風間俊介(37)のコロナ感染などが影響して見通しが立っていない。最終回は来年2月7日放送予定。

    【【俳優】長谷川博己 大河ドラマ「麒麟がくる」撮影終了、苦難乗り越え安ど】の続きを読む

    このページのトップヘ