歴ネタまとブ

歴史ネタのまとブロ

    カテゴリ:戦国時代 > 大河:麒麟(きりん)がくる

    1: 歴ネタななしさん
    2019y11m16d_183602497
    沢尻「お薬ンギモッヂイイ!!!」
    コロナ「よろしくニキーwwwwwwwww」
    岡村「風俗がどうたらぁ!!!!」
    脚本家「ここで駒をひとつまみ…w」

    2020年ワイ「あああああああああああああああああああああああああああああああ!!!!!!!!!!!」(ブリブリブリブリュリュリュリュリュリュ!!!!!!ブツチチブブブチチチチブリリイリブブブブゥゥゥゥッッッ!!!!!!!)

    【2019年ワイ「来年の大河ドラマは明智光秀か。楽しみやなあ…」】の続きを読む

    1: 歴ネタななしさん
    2019y11m16d_183602497
    さすがの信勝もこのタイミングで毒持ってくるほど愚か者じゃないやろ

    【【朗報】信長ワイ、今回は弟殺ししなくてすみそう】の続きを読む

    2019y11m16d_183602497
    1: 歴ネタななしさん
    https://hochi.news/articles/20200518-OHT1T50039.html
    2020年5月18日 11時0分スポーツ報知

    17日に放送された俳優・長谷川博己(43)主演のNHK大河ドラマ「麒麟(きりん)がくる」(日曜・後8時)第18話の平均世帯視聴率が15・1%だったことが18日、分かった。 第17話は14・9%。今回は0・2ポイントアップした。

    今週第18話のあらすじは「越前へ」。高政軍の追手から、命からがら美濃を脱出する光秀(長谷川博己)たち。帰蝶(川口春奈)の取り計らいで現れた伊呂波太夫(尾野真千子)に導かれ、隣国・越前の地へたどりつく。領主・朝倉義景(ユースケ・サンタマリア)に謁見し、明智家をかくまってもらえないかと交渉する太夫に、義景は値踏みをするように光秀を見つめ、渋々ながら了承する。(数字は関東地区、ビデオリサーチ調べ)

    【【視聴率】NHK大河「麒麟がくる」18話は15・1%、前回から0・2P増】の続きを読む

    1: 歴ネタななしさん
    no title
    楽しみになってきた

    【キリンが来る見てるけど信長がメインになってきたな】の続きを読む

    2019y11m16d_183602497
    【麒麟がくる 第十八回】の続きを読む

    このページのトップヘ