1: 歴ネタななしさん
2017y04m23d_144530037
古代ギリシャ人「広場で民主政治やで~」
古代エジプト「1年は365日やね」
ヒポクラテス「病気は神の罰ではなく生活環境のせい」
アルキメデス「微分積分で球体の体積求めるンゴ」
エラトステネス「星の角度利用して地球のサイズ測るで」

2: 歴ネタななしさん
文明進みすぎやろ

8: 歴ネタななしさん
でも脳みそ筋肉の連中に滅ぼされたんだろ?

9: 歴ネタななしさん
弟子「師匠が無理数はないって言ってたンゴ」

弟子「嘘ンゴ。√2ってよく考えたら無理数ンゴ」

11: 歴ネタななしさん
近づくな!図形が壊れる!

13: 歴ネタななしさん
キリスト教が悪いよキリスト教が

196: 歴ネタななしさん
>>13
ほんこれ
コイツらがのさばらなければ今頃文明はどうなってたのかって話よ

201: 歴ネタななしさん
>>196
近世は中世のアンチテーゼになってるからそう感じるだけで古代のほうが先進的というのは違うな

214: 歴ネタななしさん
>>201
古代の方が中世ヨーロッパよりよっぽど論理的で先進的だっただろ

223: 歴ネタななしさん
>>214
だからそれは現代が中世のアンチテーゼになってるだけだから
古代なんて幸福の追求なんてしてないし奴隷のおかげで労働しなくてよかった一部から天才出てきただけや

250: 歴ネタななしさん
>>223
あーなるほどそういうことか
表面的な部分だけを見てるから古代の方が優れてると勘違いしちゃうわけか
でもその主張が正しいとしてもワイは中世の罪も大きいと思うで
現にキリスト教なんていう論理性のカケラもない主義が蔓延しなければどこまで科学や思想は発展したのかってのは気になるやん

20: 歴ネタななしさん
古代エジプト「敵でも我々が知らない知識持っとるな…せや!誰でも見れる世界図書館作ったろ!」

ローマ「なんか凄い図書館あるやん!守ったろ!」

キリスト教徒「悪魔の知識やああああ!燃やせええええ!」

24: 歴ネタななしさん
>>20
キリスト教が無かったら今世界がどうなってたのか知りたいわ
良くも悪くも超影響与えた組織やろ

80: 歴ネタななしさん
>>24
キリスト教の教えもまた科学の発展を促したぞ

165: 歴ネタななしさん
>>80
アインシュタインがそんなこといっとったな

182: 歴ネタななしさん
>>20
アレクサンドリア図書館「お、お前本持っとるな?寄越せ」
アレクサンドリア図書館「写本作って写したヤツ持って帰れや」

ぐう鬼

25: 歴ネタななしさん
病気は体冷やしたり怪我したあとに来るから
因果関係にすぐ気づくやろ

93: 歴ネタななしさん
>>25
でも長らく悪魔の仕業とか神の罰みたいな説が残ってたわけやしな

28: 歴ネタななしさん
単純労働を奴隷に任せて知識層がずっと勉強してるんだからそら発展するわな

30: 歴ネタななしさん
現代との比較じゃなくて同時代の地域比較やるとまあ凄いよね

35: 歴ネタななしさん
>>30
中華ってあれだけ人いてあの程度なんか?

39: 歴ネタななしさん
>>35
いや中国はようやっとったやろ

50: 歴ネタななしさん
>>39
活版印刷も中国の方が早かったんやったかな?

44: 歴ネタななしさん
>>35
中国も相当色々生み出しとるやろ

33: 歴ネタななしさん
アンティキティラ島の機械とかいうロマン

37: 歴ネタななしさん
>>33
最古のコンピュータ?

38: 歴ネタななしさん
奴隷のおかげで自分らは毎日好きな事やって暮らせたからな

41: 歴ネタななしさん
>>38
奴隷ロボットおらんと哲学ごっこできないからな

48: 歴ネタななしさん
>>38
これはあるなワイらの仕事も誰かの為にはなっとるんかな

43: 歴ネタななしさん
ギリシア人ってマジで古代だけだよな
ビザンツになってからは液体火薬くらいしか新しいもの生み出せてないし現代に至ってはイメージできるものが皆無や

49: 歴ネタななしさん
日本って江戸まで鎖国で明らかに遅れてたのによう100年で世界トップクラスの経済国になれたよな

55: 歴ネタななしさん
>>49
江戸時代も江戸の人口は100万超えててこれは世界一の人口で凄いことやったらしい

69: 歴ネタななしさん
>>55
ナポレオン帝政下のパリの人口が60万とかだったはず

56: 歴ネタななしさん
>>49
日本は元々国力高いからすぐ欧米追いついたやろ
奇跡でもなく明治維新は必然や

72: 歴ネタななしさん
>>56
勤勉革命やっけ
資本主義社会の前段階まで江戸時代で達してから資本の蓄積があって明治維新が成功したっていう

58: 歴ネタななしさん
>>49
はにわとか作って農作してた民族に抜かれるとは思わんよな

65: 歴ネタななしさん
>>58
はにわの頃から日本人は萌えというかかわいいもの文化を手に入れていた

51: 歴ネタななしさん
途中から「せや!枠組み作ったらワイら優位じゃね」って気づく模様

54: 歴ネタななしさん
〇〇「錬金術やるで~」

57: 歴ネタななしさん
>>54
近代化学の礎になったのでOK

60: 歴ネタななしさん
その後の一神教汚染地域と中国儒教圏の対比はわりと面白い

62: 歴ネタななしさん
働かなくていい立場になっても女遊びとか酒飲みに明け暮れるんじゃなくて勉強すんのがすごい

70: 歴ネタななしさん
>>62
当然性と酒に向かった連中も沢山いたぞ
現代だって金渡した時に何に使うかはヤンキーと学者でぜんぜん違うだろという

73: 歴ネタななしさん
中世ヨーロッパの停滞ぶりが異常なだけとちゃうか
芸術も落書きみたい絵しかなかったしまともな彫像も無かったもんな
同時代に日本は金剛力士像とか作ってたのに

74: 歴ネタななしさん
まぁ今のヨーロッパもギリシャの知的財産がローマによって吸収されて、東ローマ帝国に残ったものが
崩壊した後に西に伝わって文明開化したっていう話あるからなー 要は積み重ねなんだよねコピーというより

76: 歴ネタななしさん
室町から戦国とかいう何も生み出さなかった時代

81: 歴ネタななしさん
古代ギリシャ人「地球の直径知りたいなぁ…せや!」
古代ギリシャ人「同時刻に異なる都市で同じ長さの棒を地面に刺して影の長さの違いと都市間の距離から地球の大きさ計算したろ!」

96: 歴ネタななしさん
>>81
ようこんな発想になるな

84: 歴ネタななしさん
古代ギリシャは地球が球体やと認識できてたん?

85: 歴ネタななしさん
>>84
球体の証明はできてないで
当時は地球一周したわけじゃないから半球の可能性もあったからな
球体のが完璧な世界だからそう仮定してた

88: 歴ネタななしさん
数学の発展だけはほんま何かバグってるんじゃないかってぐらいギリシャはおかしい
他のことは正直ヨーロッパ中心主義でしかないなって感じ

91: 歴ネタななしさん
ローマがすごいのは文字で歴史残す文化やな
中国もそうやが文字で残す奴等のが少ないからな

97: 歴ネタななしさん
神と現実は違うと割り切った宗教観が流れてきていたらどれだけ発展してたんやろうな
神の言うことは正しくないこともあると正しいことを言うと異端扱いされたゴミ宗教観ではなくてな

99: 歴ネタななしさん
地面が曲がってると気づいた時点ですごいわ

121: 歴ネタななしさん
>>99
それは視力4.0とかあった土人の方が直観的に気付く
陸地に近づく時水平線や地平線から地面が生えて来るのが肉眼で見えるから
なんとなく「地面ってなんかもっこりしてるんやなあ」とはなる

そこから「あれもしかしたら地面って球なんじゃね?」て考えた奴が凄い

140: 歴ネタななしさん
>>121
高台から海を見たら実際丸いしな
少し考えれば奥が見えないことにも気づくだろうし

天体から考えても金星中心に回ってるの見てればヒントでかいよな

100: 歴ネタななしさん
微積って1700年ぐらいの発明じゃねえの?

172: 歴ネタななしさん
>>100
アイデア自体はもう少し前からあったで
積分だけなら相当古い

104: 歴ネタななしさん
イスラームの数学者普通にヤバいよな

113: 歴ネタななしさん
ヨーロッパはなんで古代ローマやギリシャの時代から1回衰退すんねん

120: 歴ネタななしさん
>>113
東方から玉突きでやってきたゲルマンが悪い

125: 歴ネタななしさん
>>113
戦争は弱かったからなんかな

157: 歴ネタななしさん
>>125
ローマ「は?」

117: 歴ネタななしさん
ソクラテスとかいうレスバ最強の名誉元祖なんJ民

128: 歴ネタななしさん
>>117
ワイらは哲学者だった!?

131: 歴ネタななしさん
曲がってる→球体
の発送が常人にはできんで

133: 歴ネタななしさん
>>131
球体のが完璧だからやろ
古代ギリシャ人の世界は完璧であるべきって思想からやん
曲がってるだけなら半球と仮定してもいいんだから

137: 歴ネタななしさん
>>133
なお地動説

141: 歴ネタななしさん
>>137
プトレマイオス天動説を当時の観測技術で否定するのはムズイで

147: 歴ネタななしさん
>>141
火星の逆行とかあれ?おかしくねってならんのかな

156: 歴ネタななしさん
>>147
それは周転円で説明できるぞ
no title

no title

159: 歴ネタななしさん
>>156
サイモンシンなつかしいw

177: 歴ネタななしさん
>>156
はえーすっごい

142: 歴ネタななしさん
かつて蛮族と思われてたゲルマン人がヨーロッパ人の中で最も知的だったって面白いよな
あるいは時間経過の中で変化したのか

146: 歴ネタななしさん
>>142
でも蛮族とはいえローマ帝国滅ぼしてるわけな

148: 歴ネタななしさん
日本人は暗黒時代を知らんし、いきなりルネサンスが始まったとおもっとるけど
その辺はちゃんと勉強したら結局環境なんやなってことがわかるで

173: 歴ネタななしさん
文化的には偉大な古代ギリシャも政治はかなりクソやったろ

結局ペルシア戦争とアレクサンドロスの遠征以外はほとんど内ゲバしていたようなもんで結局ローマに負けるし

175: 歴ネタななしさん
ガリア人とゲルマン人とかいう蛮族が悪いわ
ローマがこいつらを民族浄化してればなあ

180: 歴ネタななしさん
>>175
金髪碧眼が古代ローマでは野蛮人の証だったのおもろいよね

185: 歴ネタななしさん
>>180タキトゥスは勇敢で結束力のあるゲルマン人ええなと思ってたっぽい その頃ローマ全体に厭世的ムードがあったんとちゃうかという話
今のアメリカみたいなもんやろうかという人もおる

178: 歴ネタななしさん
結局乱世になるとあらゆる水準が落ちるんよ 今だって物価とか上昇してるやろ 環境が悪化したら勉強どころではないやん
ギリシャ人は知的考察や幾何学に勤しむ土台ができてたってことやな

ネタ元: ・古代ギリシャ人頭良すぎない?